• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

林野火災や原野火災にご注意ください

林野火災後の写真
 

野焼き等でのゴミ焼きは「しない・させない」

例年春先は林野火災などが全国各地で多発する時期となっており、4月から5月に多数の林野火災が発生しています。また、その原因のほとんどはゴミ焼き等の火の不始末と言われています。
今後、さらに気温が上昇し、空気の乾燥が進むことにより林野火災等の発生が懸念されます。野焼き等でのゴミ焼き行為は法律で禁止されており、違反者には懲役や罰金等が科せられる場合があります。延焼により大きな災害になる危険性もありますので、絶対にしないでください。
 

林野・原野火災を防ぐためにご協力をお願いします

  1. 枯れ草等のある火災が起こりやすい場所では火を使用しないようにしましょう
  2. たばこのポイ捨てや火遊びは絶対に行わない・させないようにしましょう
  3. 山林や原野など、火災の発生する危険性の高い場所では喫煙を控えましょう
  4. バーベキューや花火などを行う際、火の取り扱いには十分注意しましょう
  5. 残火を確実に始末しましょう