• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

令和2年度湯沢市文化財保存活用に関する市民アンケート 結果

   湯沢市には、多くの文化財や伝統行事がのこされており、また温泉をはじめとする豊富な自然やおいしい食べ物にも恵まれています。
 近年、文化財等(地域で大切にされている建物・行事・食など)を、「とっておいた文化財【保存】」から「とっておきの文化財【活用】」へ、さらには「観光資源」としての活用にも力を注いでいます。
 加えて、人口減少、少子高齢化を背景に、文化財等が失われたり、継承が困難になったりしている現状にあり、地域総がかりで保存活用を図っていくことが必要となってきています。
 市では、文化財等の資源をみんなで活用し、まちの魅力向上や、より豊かなくらし等、地域の活性化へつなげるため、地域と行政が協働で取り組む「文化財保存活用地域計画」を作成する予定です。
 本計画を作成する上で、市民の皆様からの御意見をお伺いいたしたく、アンケート調査を実施いたしました。
 

令和2年度 調査概要

調査対象・抽出方法

令和2年4月1日現在で市内に在住する15歳以上の市民の中から、無作為に抽出した者 計1,400人

調査方法

郵送による配布及び回収

調査期日

令和2年7月29日水曜日から令和2年8月19日水曜日まで

回収率

40.9% (573件)

※調査結果については、関連ファイルをご覧ください。
 

問合せ

 湯沢市教育委員会事務局 教育部 生涯学習課 文化財保護室
 電話 0183-55-8193 FAX 0183-72-8515
 メールアドレス k-bunkazai@city.yuzawa.lg.jp