• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

ひとり親世帯への臨時特別給付金について

ひとり親世帯臨時特別給付金「基本給付」が再支給されます

新型コロナウイルス感染症の影響により、ひとり親世帯の生活実態が依然として厳しい状況にあることを踏まえ、ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)の再支給が決まりました。

支給対象者及び支給額

【基本給付(再支給分) 1世帯あたり5万円、第2子以降ひとりにつき3万円】
  1. 令和2年12月11日時点で、既にひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付1回目)の支給を受けた方、または、申請をしている方
  2. 令和2年12月11日時点で、まだ基本給付(1回目)の申請を行っていない方で、今後、基本給付と再支給分の申請を併せて行い支給要件に該当する方

※基本給付(1回目)の支給要件は、下段の「ひとり親世帯臨時特別給付金について」に記載のとおりです
※追加給付は再支給の対象となっていません
 

申請方法

  1. 令和2年12月11日時点で、既に基本給付(1回目)の支給を受けた方、または、申請をしている方は、申請不要です
  2. 令和2年12月11日時点で、まだ基本給付(1回目)の申請を行っていない方で、支給要件に該当すると思われる方は令和3年2月28日まで申請ください
  3. 詳しくは、本ページ関連ファイル「ひとり親世帯臨時特別給付金「基本給付」再支給のご案内」をご確認ください。あわせて、ひとり親世帯臨時特別給付金(厚生労働省ホームページ)もご覧ください
 

支給日

  1. 支給対象者の方へは、令和2年12月23日(水曜日)に児童扶養手当振込口座に振り込みます
  2. 今後、申請される方には、支給要件を確認し支給決定後、順次児童扶養手当振込口座に振り込みます
 

ひとり親世帯臨時特別給付金について

 湯沢市ではひとり親家庭等を応援するために、一世帯あたり3万円の「湯沢市ひとり親家庭等特別支援金」を5月に支給したところですが、この度、国の令和2年度第二次補正予算が成立し、新たに「ひとり親世帯臨時特別給付金」を支給することが決まりました。  

支給対象者及び申請方法

【基本給付 1世帯あたり5万円、第2子以降ひとりにつき3万円】
  1. 令和2年6月分の児童扶養手当が支給された方
  2. 公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止された方、もしくは、児童扶養手当を申請した場合、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全部または一部支給停止されたと推測される方
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、直近の収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準に下がった方
※1.の方は申請不要です。対象の方には支給決定通知を送付しています
※2.には、児童扶養手当を申請したことがない方も含まれます
※3.は、児童扶養手当を申請したことがない方と、申請の結果、所得制限により児童扶養手当が支給されていない方が対象です  
 
【追加給付 1世帯あたり5万円】
  1. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少していると申し出があった方
※基本給付の1.又は2.に該当する方が対象です
 

申請方法

1.以外の基本給付は、令和3年2月末まで申請できます。詳しくは、本ページ関連ファイルに掲載してある「ひとり親世帯臨時特別給付金のご案内」をご確認ください。あわせて、ひとり親世帯臨時特別給付金(厚生労働省ホームページ)もご覧ください。
 

支給日

1.の基本給付の方へは、令和2年8月20日(木曜日)に児童扶養手当振込口座に振り込みます。1.以外の基本給付及び追加給付は申請を受けた月の翌月に指定口座に振り込みます。
 

「子育て世帯への臨時特別給付金」と湯沢市独自の「湯沢市子育て世帯特別支援金」について

 国の「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」により、児童手当(本則給付)を受給する世帯に対し、対象児童一人あたり1万円を上乗せする「子育て世帯への臨時特別給付金」(公務員を含む)を支給しています。
 さらに本市では、子育て世帯を応援するために、国の「子育て世帯への臨時特別給付金」に加え、対象児童一人あたり1万円の「湯沢市子育て世帯特別支援金」(公務員を除く)を独自に支給しました。
 

支給対象者

令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している方
 

支給対象児童

平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた子で、令和2年4月分(4月から新高校1年生となっている場合は3月分)の児童手当の対象となっている児童
 

支給金額

国 対象児童一人あたり10,000円
市 対象児童一人あたり10,000円

 

受給方法

改めての申請は不要です。対象者には、別途ご案内を送付しています。(公務員を除く)

※公務員の方は、所属庁から配布される申請書に必要事項を記入の上、所属庁に提出し、所属庁の証明を受けた上で、令和2年3月31日(令和2年3月分の児童手当の支給要件児童については令和2年2月29日)時点で住民票のある市町村に申請してください
 

支給日

令和2年6月8日(月曜日)
※公務員の方については、申請書の受付後、随時支給します
 

支給方法

原則として、令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給している口座に振り込みます。
※児童手当の支給に当たって指定していた口座を解約等しており、給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合はお問合せください
 

受給辞退

受給を希望しない場合は、5月21日(木曜日)までに子ども未来課までご連絡ください。