ホーム > 暮らしのガイド > 母子・育児 > 医療費の助成 > 心身障がい(児)者医療費の助成
ホーム > 暮らしのガイド > 障がい者福祉 > 心身障がい(児)者医療費の助成
ホーム > 暮らしのガイド > 保健・衛生・医療 > 医療 > 心身障がい(児)者医療費の助成
ホーム > ライフイベント > 子育て > 心身障がい(児)者医療費の助成
ホーム > ライフイベント > 障害・福祉 > 心身障がい(児)者医療費の助成

心身障がい(児)者医療費の助成

心身障がい(児)者医療費の助成について

 心身障がい(児)者の人が病院などで診察を受けたときに、医療費の自己負担分を助成しています。助成を受けるためには、申請が必要です。

対象となる人

  • 身体障害者手帳(1級から3級)を交付されている人
  • 身体障害者手帳(4級から6級)を交付されている65歳以上の人
  • 療育手帳(A)を交付されている人

※身体障害者手帳(4級から6級)を交付されている人で社会保険の被保険者本人は、対象となりません。

所得制限

 次に該当する人には、所得制限があります。所得基準額を超えるときは福祉医療制度の対象となりません。

  • 身体障害者手帳(1級から3級)を交付されている人で社会保険の本人
  • 身体障害者手帳(4級から6級)を交付されている65歳以上の人

 

扶養親族などの人数

本人所得基準額

配偶者・扶養義務者の所得基準額

0人

2,595,000円

7,287,000円

1人

2,975,000円

7,536,000円

2人

3,355,000円

7,749,000円

3人

3,735,000円

7,962,000円

4人

4,115,000円

8,175,000円

5人

4,495,000円

8,388,000円

 

申請に必要なもの

  1. 健康保険証
  2. 印鑑(スタンプ印は不可)
  3. 身体障害者手帳または療育手帳

 ※転入した人は、転入前の市区町村の所得課税証明書(所得がない場合もそれを証明する書類など)が必要となる場合があります。

医療機関で受診するとき

 健康保険証と福祉医療費受給者証を一緒に窓口に提示してください。医療費の自己負担分を助成します。ただし、健康保険が適用にならない治療、予防接種や健診、薬の容器代、入院時の食事代などは、助成の対象となりません。

 健康保険証及び住所などが変わったとき

 健康保険証及び住所などが変わったときは、福祉医療費受給者証の内容が変更になりますので健康保険証と福祉医療費受給者証と印鑑を持参し、届出してください。

 更新について

  対象者となる人には、受給者証の期限切れの前に更新のお知らせをします。更新手続きを忘れずにしてください。後期高齢者医療制度の加入者(被保険者)には、更新が無い場合もあります。受給者証の有効期限をご確認ください。

 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

市民課 国保年金班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8164