• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

新生児等特別定額給付金について

特別定額給付金の基準日(令和2年4月27日)の翌日から令和3年4月1日までに生まれた新生児のいる世帯と、特別定額給付金の申請前に亡くなり、受給することができなかった単身世帯の相続人に対して、湯沢市独自に同額(10万円)の給付金を支給します。
 

基準日の翌日から令和3年4月1日までに生まれた新生児のいる世帯

支給対象者(申請者)

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれた子の父または母

給付要件

次のすべての要件を満たしていること。
  • 子の出生日において市の住民基本台帳に記録されており、申請日まで引き続き記録されていること
  • 生まれた子が市の住民基本台帳に記録されていること

申請期限

令和2年9月30日(水曜日)または出生届を市に届出した日のいずれか遅い日まで

提出書類

 

国の特別定額給付金の申請前に亡くなった単身世帯

支給対象者(申請者)

令和2年4月27日から8月19日までの間、一人世帯であり、かつ、亡くなったかたの相続人

給付要件(亡くなったかたの要件)

次のすべての要件を満たしていること。
  • 特別定額給付金の基準日(令和2年4月27日)に市の住民基本台帳に登録されていること
  • 特別定額給付金を申請していないこと

申請者の要件

上記の給付要件を満たすかたのご遺族で、以下の順位の上位順位者。
ただし、同順位となるかたが2人以上いる場合は、代表者を決め、申請してください。
  1. 配偶者
  2. 父母
  3. 祖父母
  4. 兄弟姉妹

申請期限

令和2年9月30日(水曜日)まで

提出書類

 

申請方法・宛先

申請方法

郵送または窓口での申請

宛先

〒012-8501 湯沢市佐竹町1番1号
湯沢市総務部総務課 特別定額給付金対策室 宛
 

代理申請について 

委任状を添付いただくことで、申請者以外のかたが申請者に代わり申請することができます。
詳しくは、担当までお問い合わせください。
 

よくあるご質問(FAQ)

※8月6日時点の情報です。

Q1 給付の対象者は?

  1. 令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれた新生児の父または母で、申請時点で湯沢市民である方。
  2. 令和2年4月27日時点でひとり世帯の方で、国の特別定額給付金の申請をしないまま亡くなった方の相続人。

Q2.給付金の額は?

給付対象者一人あたり10万円です。

Q3.給付金の受け取りは誰になりますか?

申請者本人が受給者となります。

Q4.給付金を受け取るための手続き方法は?

郵送または窓口への提出となります。
対象者には市から申請書を郵送でお届けする予定です。申請書が届いたら、(1)申請書へ必要事項の記入、(2)振込口座の通帳や本人確認資料(運転免許証等)の写しを添付し、同封する返送用封筒で返送してください。(郵送料不要)
なお、9月以降に出生届を届出する新生児の保護者に対しては、来庁時にご案内のうえ申請していただきます。
 

Q5.代理人による申請は可能ですか?

可能です。
なお、代理人が給付金の受給の申請をするときは、当該代理人は申請書に加え、委任状の提出が必要です。代理関係を確認できない場合は、代理申請はお受けできません。

Q6.給付金の申請手続きはいつ頃から始まりますか?

8月中旬以降、順次開始します。

Q7.申請手続きは、いつまでにする必要がありますか?期限はありますか?

  1. 新生児の父または母
    令和2年9月30日または出生届を提出する日まで
  2. 国の特別定額給付金を受給しないまま亡くなった方の相続人
    令和2年9月30日まで
    ※申請期限を過ぎると受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

Q8.給付金はいつ頃、受け取ることが出来ますか?

申請受理したものは、順次指定の口座へ振込みをします。
※申請受付から給付まで最長で3週間程度要する見込みです。

Q9.受け取りを希望しないことはできますか?

可能です。申請期限までに申請がない場合、希望しないものとみなします。

Q10.通帳のコピーや本人確認書類(運転免許証等)のコピーが自宅で準備できない場合は?

お近くのコンビニエンスストア等をご利用ください。(有料)

Q11.この給付金は課税所得に該当しますか?

今回の給付金は市が独自で支給するものであり、税法上「一時所得」に該当します。
※一時所得については、所得金額の計算上、50万円の特別控除が適用されることから、他の一時所得とされる金額との合計額が50万円を超えない限り、課税対象になりません。
なお、国の特別定額給付金については、新型コロナ特措法の規定により、非課税となります。
参考リンク

Q12.この給付金に関する問合せ先は?

申請手続き等ご不明点は電話、ファクシミリ、メールでお問合せください。

湯沢市役所 総務課 特別定額給付金対策室