ホーム > 特設サイト > 湯沢市ふるさと輝き寄附(ふるさと納税) > ふるさと起業家支援事業 > ふるさと起業家支援事業の公募について
ホーム > 産業・ビジネス・まちづくり > 勤労者・求職者支援 > 起業支援 > ふるさと起業家支援事業の公募について
ホーム > 産業・ビジネス・まちづくり > 産業・企業支援 > 農業支援 > ふるさと起業家支援事業の公募について

ふるさと起業家支援事業の公募について

ふるさと納税の仕組みを活用した資金調達の方法である『ガバメント・クラウドファンディング』により、地域資源を活用し地域経済の活性化に資する事業及び地域の課題解決に資する事業等への起業支援である「ふるさと起業家支援事業」の公募を開始します。

湯沢市ふるさと起業家支援事業の実施イメージ 

人口減少社会における「持続可能なまちづくり」を目指し、地域の課題解決に資するソーシャルビジネスや革新的で新たな価値を創り出す起業家等を全国から募り事業支援します。

 

ガバメント・クラウドファンディングとは

地方公共団体が公的事業を提案し、インターネットを通じて不特定多数の人から資金調達(クラウドファンディング)する仕組みです。 ふるさと納税のシステムを活用するため、従来のふるさと納税と同様に寄附した金額に応じて寄附金控除を受けることができます。

事業概要

対象者

  1. 市内に住所を有し、かつ市内で起業しようとする方

    ※市外から移住し起業を目指す場合は、補助金の交付申請日までに当市へ転入し、5年以上定住する意思のある方が対象となります。

  2. 市内に事業所等を有し既存事業に加え、新たに革新的な事業展開を始めようとする企業

対象事業

  1. 地域課題解決型

    地域資源を活用し、新たな需要又は雇用の創出等、地域への貢献度が高く地域課題の解決が期待できる事業

  2. 地域経済活性化型

    持続的な成長を目指した革新的な技術開発や商品開発、新分野での事業展開により、地域経済の活性化が期待できる事業

支援内容

  1. 選考された事業(プロジェクト)の実施に向け、目標額を設定し資金調達します。

    ※1事業当たりの対象経費の基準を300万円以上、2,500万円未満とします。

  2. ふるさと納税の寄附額(調達額)として集まった金額を補助金交付します。
  3. 調達額が対象経費総額の3分の2に満たない場合には、調達額の範囲内で上乗せ補助があります。

    ※他の制度による補助金等の交付を受ける場合は、上乗せ補助はありません。

スケジュール

7月~

公募開始

7月中旬

 

参加資格審査

※7月9日(月曜日)参加申込〆切

8月上旬

 

事業選考(プレゼンテーション審査会)

※サイト掲載の準備 

10月~

クラウドファンディングによる寄附の受付開始(約3か月間)

募集要項

右の関連ファイルからダウンロードをお願いします。