• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

議会を傍聴してみませんか

市議会では、開かれた議会を目指し、より傍聴しやすい環境づくりを行うために傍聴手続きを改正しました。
主な改正内容については傍聴規則改正のポイント(PDF形式:305KB)をご覧ください。
 

傍聴するには

年齢に関係なく、誰でも自由に傍聴席に座って傍聴することができます。
議会は市役所本庁舎4階の議場で行われ、通常、本会議は午前10時から開催されます。
議会が開かれる日に、市役所本庁舎4階にある議会事務局の窓口で傍聴証を交付します。
※傍聴席は30席、そのほかに車椅子席が2席あります。
 

議会の模様は、次の5か所にあるテレビでも見ることができます。

  • 市役所本庁舎1階市民ロビー
  • 湯沢生涯学習センター1階ロビー(市役所本庁舎向かい)
  • 市役所稲川庁舎1階ロビー
  • 雄勝文化会館オービオン1階ギャラリー(市役所雄勝庁舎向かい)
  • 市役所皆瀬庁舎2階ロビー
※議会が開かれる日は、議会事務局までお問い合わせください。また、ホームページにも掲載します。
 

傍聴する時の注意事項

  • 議員席へ入ることはできません。
  • 議場内の発言に対し、声を出したり、拍手などをして騒いだりしないでください。
  • 静粛を守り、私語・談笑しないでください。
  • 飲食をしないでください。
  • 写真撮影、録音は事前の許可が必要です。
  • 携帯電話は電源を切るか、音を発しないようにしてください。
  • その他、傍聴席では係員の指示に従ってください。