ホーム > 湯沢市の概要 > 行財政改革 > 湯沢市集中改革プランの見直しについて

湯沢市集中改革プランの見直しについて


 本市は平成28年2月に、平成28年度から平成32年度までの5年間の取組となる湯沢市行財政改革大綱を
策定し、大綱に基づく実施計画である湯沢市集中改革プランについて、3年間の取組を進めてきました。

 残りの2年間について、より効果的に取組を推進するため、所要の見直しを行い、次期プラン(平成31年度~
平成32年度)を策定したのでお知らせします。
 
 見直しに当たっては、学識者等で構成された湯沢市行財政改革推進計画策定委員会を開催し、委員の
皆さんから いただいた意見を反映させています。

※次期プランや策定委員会の詳細は、関連ファイルをご覧ください。