ホーム > 暮らしのガイド > 障がい者福祉 > 障がい者の方へ > 特別障害者手当・障害児福祉手当Q&A
ホーム > ライフイベント > 障害・福祉 > 特別障害者手当・障害児福祉手当Q&A

特別障害者手当・障害児福祉手当Q&A

Q.特別障害者手当、障害児福祉手当とは具体的にはどういったものですか?

A.それぞれ以下の通りです。
〈特別障害者手当〉
 在宅で、重度の障がい(おおむね身体障害者手帳1~2級、または療育手帳A程度)が重複しているため、常に介護を要する20歳以上の方に支給される手当

〈障害児福祉手当〉
 在宅で、重度の障がい(おおむね身体障害者手帳1~2級、または療育手帳A程度)が重複しているため、常に介護を要する20歳未満の方に支給される手当

Q.身体障害者手帳1級を持っていれば、特別障害者手当は該当になりますか?
A.認定基準が異なるので、持っていれば無条件に該当となるわけではありません。

Q.医師から診断書を作成してもらう際に、病院などの指定はありますか?
A.特にありません。かかりつけの医師などにご相談ください。

Q.該当になった場合、どのように支給されますか?
A.2月、5月、8月、11月に、それぞれの前月分までが口座振替にて支給されます。

Q.本人以外の口座への支払はできますか?
A.本人名義の口座に限ります。

Q.どのような場合だと、資格喪失となりますか?
A.特別障害者手当の資格喪失要件としては、
  (1)受給資格者が死亡した場合
  (2)施設に入所した場合
  (3)病院に3か月以上入院した場合
  などが挙げられます。詳しくは下記担当へお問合せください。

Q.特別養護老人ホームに入所しました。資格喪失となりますか?
A.資格喪失となります。

Q.有料老人ホームに入所しました。資格喪失となりますか?
A.資格喪失にはなりません。

Q.障害者支援施設に入所しました。資格喪失となりますか?
A.資格喪失となります。

Q.グループホームに入所しました。資格喪失となりますか?
A.資格喪失にはなりません。

Q.ショートステイを利用した場合も資格喪失となりますか?
A.在宅扱いとなるため、資格喪失には.なりません。

Q.老人保健施設に入所した場合は、入所日で資格喪失となりますか?
A.老人保健施設の場合、病院の扱いとなるため、3か月以上入院で資格喪失となります。

Q.障害児福祉手当を受給している者ですが、受給資格者(子)が入院しました。その場合は、3か月以上入院で資格喪失となりますか。
A.障害児福祉手当の場合は、3か月以上入院しても資格喪失にはなりません。


お問合せ先

 湯沢市福祉事務所 福祉課障がい福祉班
  電話0183-55-8075(内線153・213)
 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

福祉課 障がい福祉班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8075