ホーム > 特設サイト > 移住・定住 > 移住に関する情報 > 湯沢の魅力再発見事業

湯沢の魅力再発見事業


 この事業は、湯沢市出身の若者が、ふるさとの魅力をあらためて実感し、ふるさと湯沢との結びつきを強めることを目的に「湯沢の魅力再発見事業」と題して実施しています。

 現在、東京都内で開催される観光イベントで、スタッフとして協力いただける方を募集しています(平成30年9月現在)。

 この度実施するイベントは「ふるさと交流ショップ台東物産展」です。対象となる方のご応募お待ちしております。

 

実施するイベント(第3弾)

イベント名

ふるさと交流ショップ台東 物産展

 

イベント内容

ふるさと交流ショップ台東内に出展する湯沢市の物産ブースにおいて、来場者への接客対応や特産品、観光資源等、本市の魅力をPRしていただきます。

 

募集する日時

平成30年10月13日土曜日から10月14日日曜日まで

両日午前10時から午後7時まで

(イベントは平成30年10月11日木曜日から10月16日火曜日まで実施しています。)

 

定員

両日とも先着2名

 

会場

ふるさと交流ショップ 台東 (東京都台東区浅草4丁目36番5号)

 

参加要件
  1. 湯沢市出身の概ね18歳から25歳の人
  2. イベント開催時間内のうち、半日の場合3時間以上、1日の場合6時間以上参加できる人
  3. Facebookユーザーは、「湯沢市」又は「湯沢市移住生活」にお友達登録すること
  4. 『湯沢市つながるメール』に登録すること 

 

参加謝礼

半日当たり5,000

1日当たり10,000

 

申込み方法

下記のアドレスに必要事項を入力し、送信ください。

 

必要事項

  1. 氏名(フリガナ)
  2. 性別
  3. 参加希望日時
  4. 生年月日
  5. 所属
  6. 現在の住所
  7. 実家の住所と世帯主
  8. 連絡先(携帯電話をお持ちの方は携帯電話番号)

申込みアドレス   kyodo@city.yuzawa.lg.jp

件名に「湯沢の魅力再発見事業申込み」と入力ください。

 

事業の様子

平成30年度 神田・秋田湯沢七夕絵どうろうまつり(@東京都)

 平成30年7月5日、6日に東京都神田駅西口商店街で開催された「神田・秋田湯沢七夕絵どうろうまつり」で、今年度1回目の湯沢の魅力再発見事業を実施しました。
 当日は、湯沢市出身の2人の学生が参加し、来場者にパンフレットを配布するなどの案内役や特産品の試食、試飲ブースでの接客など、明るくイベントを盛り上げてくれました。

saihakken1 saihakken2

saihakken3 saihakken4

参加した2人は、明るく積極的にお客様に対応し、イベント詳細や秋田の話をしてくれました。立ち寄った秋田県出身の方からは「湯沢市の若者がこうして頑張っているのが嬉しい」という声もあり、懐かしい故郷の話で盛り上がる場面もありました。

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

協働事業推進課 魅力創造班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8274