• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

湯沢市ウェブアクセシビリティ方針

インターネットは近年目覚しく普及し、誰もが身近に使える環境になりつつあります。
そのため、湯沢市公式ホームページは、年齢、障がい等の有無、利用環境などに関わらず、あらゆる利用者が快適に閲覧できるホームページを目指し、日本工業規格 JIS-X 8341-3:2010「高齢者・障がい者等配慮設計指針―情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス―第3部:ウェブコンテンツ」(以下JIS-X 8341-3:2010)および「みんなの公共サイト運用モデル 改訂版(2010年度)」を踏まえて、ウェブアクセシビリティに取り組みます。
 

対象範囲

対象となるホームページは、湯沢市公式ホームページ「http://www.city-yuzawa.jp」
以下のCMS管理下にあるコンテンツとします。
 

目標を達成する時期および等級

湯沢市公式ホームページは、再構築を予定している平成26年3月31日までに、JIS X 8341-3:2010の等級Aに、また平成27年3月31日までに、等級AAに一部準拠する事を目標とします。
 

例外

  •  「JIS X 8341-3:2010]8.1.3(第三者によるコンテンツにおける例外)に基づくページ
  • 動画ファイル
  • PDF等添付ファイル
  • FLASH動画
  • その他CMS管理外のページ  
 

ガイドライン

湯沢市ホームページガイドラインはJIS X 8341-3:2010を踏まえ、湯沢市がホームページにおいて高齢者・障がい者をはじめすべての人々の利用のしやすさに配慮した情報提供を行うため、ホームページの作成を行う際に注意すべき点について詳しく解説したものです。

湯沢市ホームページを通じた情報提供のさらなる充実を、ガイドラインの目的と位置付けています。

湯沢市ウェブアクセシビリティガイドライン(PDF)
 

用語解説

ウェブアクセシビリティ:
ホームページを利用するすべての人が、心身の機能や利用する環境に関係なく、ホームページで提供されている情報やサービスを利用できること。
 
達成等級:
JIS X 8341-3:2010ではアクセシビリティの程度を示した等級A、等級AA、等級AAAの達成等級が設けられています。等級Aは最低限満たすべき等級とされ、公共機関は等級AAを目指すことが推奨されています。