ホーム > お知らせ > 700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策

700MHz利用推進協会によるテレビ受信対策

概要

平成29年11月16日(予定)より、湯沢市内の一部地域において、携帯電話の新しい電波(700MHz帯)利用が開始されます。これにともない、テレビ受信に影響が出るおそれがあります。

影響が出るご家庭には、一般社団法人700MHz利用推進協会による受信障害対策工事が実施されます。

※ 一般社団法人700MHz利用推進協会は、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社    ソフトバンク株式会社の4社が設立した協会です。

対策工事について

事前工事が必要な地域にお住いのご家庭への対策

8月中旬から、対策工事チラシが配布されます。
後日、作業員が訪問して作業内容を説明し、了承を得たうえで無償で対策工事を行います。
作業員は、「テレビ受信障害対策員証」を携帯していますが、不審に思われた場合は、連絡先までお問い合わせください。

テレビ映像に影響が出るおそれがある地域のご家庭への対策

10月下旬から、周知チラシが配布されます。
テレビ映像に影響が生じた場合は、無償で回復作業を行いますので、連絡先までお問い合わせください。

対策工事を偽った悪質商法や詐欺行為にご注意を!

対策工事に費用は一切かかりません。また、作業員が費用を求めることはありません。
作業は、ブースター等の確認、取り換えやテレビの受信状態の確認を行います。
不審に思われた場合は、作業員が携行している「テレビ受信障害対策員証」をご確認のうえ、連絡先までお問い合わせください。

連絡先

700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター

   電話 0120-700-012

 ※ 受付時間 午前9時~午後10時(土日・祝祭日及び年末年始含む)
 ※ IP電話等で上記番号につながらない場合は、050-3786-0700におかけください。
 


 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

企画課 情報統計班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8264