ホーム > 観光情報 > 特産品 Local Specialties > 川連漆器 Kawatsura Lacquerware

川連漆器 Kawatsura Lacquerware

 
  およそ800年もの歴史を持つ国の伝統的工芸品である川連漆器。装飾に施される繊細で流麗な沈金や蒔絵は、漆器の美しさをより一層引き立て、その品質は高く評価されています。

Kawatsura Lacquerware is known for its robust quality. These items are made by a technique of applying rough lacquer known as “kataji shiage” multiple times, followed by a very advanced application technique known as "hananuri." The high oil content gives it a very glossy appearance. The flowing gold inlay and gold lacquer are used for intricate decoration. The resulting lacquerware is exquisite and known for its extremely high quality and beauty. 

 

川連漆器 

川連塗りフェア

 毎年、産地メーカー・販売店各社による大販売会が開催されています。開催期間中は、お買い物スタンプラリーや稲庭うどんの茶屋なども実施されています。

開催期間

   10月第3日曜日を挟む金曜日から月曜日

会場

   湯沢市稲川体育館
   (秋田県湯沢市川連町字上平城120)

※開催期間と会場は、年によって変更になる可能性があります。
  詳細は、下記問い合わせ先にご確認ください。

 

川連塗りフェア画像

川連漆器・川連塗りフェアに関するお問い合わせ

   秋田県漆器工業協同組合 TEL:0183-42-2410

 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

観光・ジオパーク推進課 観光物産班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8180