ホーム > 産業・ビジネス・まちづくり > 産業・企業支援 > 農業支援 > 条件不利農地を担う経営体育成支援事業

条件不利農地を担う経営体育成支援事業

条件不利農地を担う経営体育成支援事業(県単事業)

事業の趣旨

 担い手が不足している条件不利な農地を、機構を通して借受集積し、農地の継承に取り組む経営体を支援し、地域の実情に合った担い手づくりを推進する。

事業内容

 条件不利な農地を新たに集積し、農地の継承に取り組む場合、インセンティブとして次の額を交付する。
 (事業期間:平成29年~31年度)

 1年目  1万円/10a
 2年目 0.5万円/10a
 
 ※新規集積=直前に担い手が耕作していない農地(特定農作業受委託も含む)
 ・今年度(H29年度)の補助対象は10月開催の農業委員会分まで

交付対象とする経営体

  人・農地プランに位置付けられている中心経営体であって、市町村長が条件不利と認定した農地を機構を通じて借受する経営体。

交付対象農地

 原則として中山間地域で市町村長が条件不利地と認定したもの。

 ※秋田県版中山間地域
   当市対象地域
    ・須川地区(旧須川村)
    ・院内地区(旧院内村)
    ・秋の宮地区(旧秋の宮村)
    ・皆瀬地区(旧皆瀬村)


≪問い合わせ先≫             

〒012-8501 秋田県湯沢市佐竹町1番1号  

湯沢市役所 産業振興部 農林課 農業振興班

 TEL:0183-72-0631(直通)FAX:0183-79-5057

 

 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

農林課 農業振興班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-72-0631