ホーム > 産業・ビジネス・まちづくり > 勤労者・求職者支援 > 湯沢市在宅ワーカー育成事業 第4期訓練生を募集します

湯沢市在宅ワーカー育成事業 第4期訓練生を募集します


湯沢市では、ICTを活用した「働き方改革」を推進するため、クラウドソーシングを活用した在宅ワーカー育成事業を実施します。

Q.クラウドソーシングとは
A.インターネット上で企業から個人に対して仕事を依頼し、仕事を請け負った個人が報酬を得ることができる仕組みのことです。インターネットを活用するため、時間や場所にとらわれず、また個人のスキルに合わせた仕事を全国から受注することが可能です。

Q.ワーカーとは
A.クラウドソーシングを活用して、仕事を受ける人を「ワーカー」と呼びます。

img1.gif
関連ファイルダウンロードに在宅ワーカー第4期生募集チラシ(PDF)を掲載しておりますので、ご覧ください。
 

在宅ワーカー第4期生を募集します

第4期生の募集は終了しました。
第5期生の募集開始は10月下旬を予定しております。

自宅で家事や育児、介護をしながら、お仕事をしてみませんか?
湯沢市では、ICTを活用した「働き方改革」を推進するため、時間や場所にとらわれない「クラウドソーシング」を活用した在宅ワーカー訓練プログラムの参加者を募集します。
この機会に、あなたに合う新しい働き方やあなた自身のワークライフバランスを確立してみませんか。

 

訓練期間 

2017年6月上旬~2017年9月末まで

訓練回数

全14回(1日2時間程度)
E-ラーニング 15時間程度

訓練スケジュール

訓練期間内にて、参加者が訓練に参加しやすいように、同一訓練を平日の日中や夜、土曜日など、複数回開催します 

訓練生募集期間

2017年4月15日~2017年5月31日

募集人数

20人程度

訓練内容

自立した在宅ワーカーとなるために必要な、ビジネススキル、情報セキュリティ・コンプライアンス、Office、デザイン、ホームページ制作、実務訓練など

参加要件

次の要件をすべて満たしていること
・20歳以上の湯沢市民であること
・パソコンの基本操作ができること
・在宅ワークに積極的かつ継続的に取り組んでいただけること(個人面談あり)

 img1.gif
 


募集説明会の開催について


・募集説明会開催日時
2017年4月15日~2017年5月31日

平日

1.午後1時  2.午後4時  3.午後7時

土曜日

1.午前10時  2.午後1時  3.午後4時


・内容
事業の趣旨や訓練内容、訓練スケジュール、訓練終了後の実務等について説明
※説明会終了後、訓練参加希望者には面談を実施します。
※説明会+面談で最大2時間程度要します。

・面談内容
参加要件を満たしているか、現況確認、OAスキル確認等
※スキル確認は合否には影響しません。

・会場
在宅ワーク推進センター
※受付開始は15分前からとなります。

・募集説明会申込方法
電話又はWEBサイトからお申込ください。

★申込みはこちら(クラウドソーシング導入支援事業専用ホームページ)から




問い合わせ先

湯沢市在宅ワーク推進センター(株式会社パソナテック内)
電話 050-8882-5622
住所 湯沢市柳町2丁目2-40 NTT東日本秋田支店湯沢支局ビル
クラウドソーシング導入支援事業専用ホームページ

 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

まるごと売る課 商工労政班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8186