• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

川連漆器沈金・蒔絵体験 Kawatsura Lacquerware (Gold-inlaid Lacquer and Gold Lacquer) Hands-On Lesson

川連漆器の伝統の技を体験できます。(要予約)

蒔絵体験1

沈金

 沈金はカンナと呼ばれる沈金刀で漆器の表面に模様を彫り、生漆をすりこんで金箔を置く作業です。

蒔絵

 蒔絵は筆で下絵どおりに漆を塗り、金粉・色粉などを蒔く作業です。
 

休館日

12月31日~1月5日


You can learn traditional Lacquerware crafting techniques. (Requires reservations.)
The Gold-inlaid Lacquer technique uses a special tool called Kanna to carve designs and patterns. After the application of lacquer and gold, lustrous designs will appear vividly.
The Gold Lacquer technique uses a brush to draw designs with lacquer. Gold and colored powder are then applied over the design.  
 

沈金体験1

沈金体験2

蒔絵体験2

蒔絵体験3

 

問い合わせ

湯沢市川連町字大舘中野142-1
電話番号0183-42-2410
川連漆器伝統工芸館ホームページ(http://www.kawatsura.or.jp/center)