• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

酒蔵見学

 市内4社の酒造会社のうち、下記3社の酒蔵を見学することができます。いずれも無料ですが、事前予約が必要です(一般開放日を除く)ので、見学をご希望される場合は各社にお問い合わせください。  

両関酒造

両関画像

明治7年(1874)創業。湯沢の気候風土に合った酒造法「低温長期醸造法」を開発し、東北の酒造りの基礎を築いた銘醸蔵。2007年には、イギリスで開催されたIWSC(欧州最大の酒類評価会)で「両関大吟醸雪月花」が最高金賞を受賞。重厚な趣の母屋をはじめ、5棟が国登録有形文化財に指定されている。

所在地・アクセス

秋田県湯沢市前森4-3-18 JR湯沢駅から徒歩20分

ホームページ(外部サイト) 

http://www.ryozeki.co.jp/index.html

見学予約・お問い合わせ先

両関酒造株式会社 電話:0183-73-3143
 

秋田銘醸(爛漫) 

秋田銘醸画像

秋田の酒を全国に発展させるため、大正11年に県内の酒造家や政財界人から有志が出資して設立した秋田を代表する蔵元。質の高い酒を量産し、全国に出荷するため、県内ではいち早く近代化を進め、安定供給を可能にした。「美酒爛漫」の名で親しまれ、全国に根強いファンを持つ。近年では、天然のアミノ酸GAVAを含む酒など機能性を追求した酒の開発にも力を注ぐ。

所在地・アクセス

秋田県湯沢市大工町4-23 JR湯沢駅から徒歩15分

ホームページ(外部サイト)

http://www.ranman.co.jp/ranman/

見学予約・お問い合わせ先

秋田銘醸株式会社 電話:0183-73-3161

木村酒造(福小町)  

木村酒造画像

元和元年(1615)創業。秋田県内でも、最も古い蔵の一つ。伝統の「寒造り」を頑なに守り、厳寒の時期に芳醇な酒を醸す。その良質の一滴は世界でも高い評価を受け、2012年にロンドンで開催されたIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)では、「大吟醸福小町」が日本酒部門でチャンピオン・サケ(最優秀賞)に輝き、名実ともに世界一の日本酒になる。

所在地・アクセス

秋田県湯沢市田町2丁目1-11 JR湯沢駅から徒歩10分

ホームページ(外部サイト)

http://www.fukukomachi.com/

見学予約・お問い合わせ先

株式会社木村酒造 電話:0183-73-3155