ホーム > 産業・ビジネス・まちづくり > まちづくり > 建築住宅について > 湯沢市木造住宅耐震改修等補助事業について

湯沢市木造住宅耐震改修等補助事業について

 湯沢市では、災害に強い安全なまちづくりのために「湯沢市耐震改修促進計画(第2期計画)」を平成28年4月に策定しました。この計画で定めた耐震化目標を達成するために、個人の木造住宅を対象とした耐震診断、耐震改修を行う方に対して費用の一部を補助します。
 補助事業については、「湯沢市木造住宅耐震改修等補助金交付要綱」に基づき行っております。

補助対象住宅

  湯沢市内の住宅であり、昭和56年5月31日以前に建築された木造戸建住宅  

補助金の額

    ・耐震診断に要した費用の3分の2(上限額3万円)
    ・耐震改修に要した費用の100分の23(上限額30万円)
    ※事業の詳細及び各申請書等の様式については、ページ右の「関連リンク」より「湯沢市木造住宅耐震改修等補助金交付要綱」をご覧ください。 

問い合わせ

  湯沢市建設部都市計画課建築住宅班   電話0183-55-8158
 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

都市計画課 建築住宅班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8158