• 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

遊休スペースを活用したシェアリングエコノミーについて

湯沢市では、軒先株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:西浦明子)が運営する「軒先パーキング」と「軒先ビジネス」を活用し、駐車場シェアや店舗シェアなどシェアリングエコノミーの取組を推進しています。
自宅敷地や店舗の未利用スペースなどの遊休スペースを利用して収益化ができます。ぜひご活用ください。
 

スペースの貸主を募集しています

駐車場シェアリング
市内で開催される大規模イベント等に合わせて、会場近隣の民家や事業所敷地の遊休スペースを臨時の有料駐車場として利用します。
登録は無料。利用があった場合のみ、システム利用料としてスペース利用料金の35%(税別)を頂く成功報酬制です。
イベントやお祭りの時に空いてる土地や駐車場を貸出してみませんか?
軒先パーキング(湯沢市特設サイト)
 
店舗シェアリング
所有する店舗などの使っていない時間帯、空いている日だけなど、ピンポイントに指定して貸し出せます。
登録は無料。利用があった場合のみ、システム利用料としてスペース利用料金の35%(税別)を頂く成功報酬制です。
飲食店などの空き時間やオフィスの空きスペースをシェアして収益化してみませんか?
軒先ビジネス スペースをお持ちの方へ
 
問い合わせ
T-Solutions株式会社(軒先株式会社地域代理店)
ティーソリューションズ株式会社へのリンク
※画像をクリックするとT-Solutions株式会社のホームページに移動します
 
  • 湯沢オフィス
    〒012-0814
    秋田県湯沢市大町1-1-16 大友ビル2階
  • 電話番号 0183-56-9250
 

軒先株式会社と「シェアリングエコノミー推進に関する協定」を締結しました

令和元年5月24日、湯沢市と軒先株式会社(以下「軒先」という。)との間において、シェアリングエコノミー推進に関する協定を締結しました。
 

協定の概要

この連携協定は、湯沢市と軒先がそれぞれ保有する知的・人的資源を有効に活用し、相互の連携及び協力を強化することにより、地域課題の解決及び地域の発展に寄与することを目的に締結したものです。
具体的には、遊休資産となっている本市の民間敷地や店舗の空き時間を資源と捉え、軒先が持つシェアリングエコノミーのプラットフォームを活用することで新たな価値を生み出すものです。
 

連携事項

湯沢市におけるIoTを活用したシェアリングエコノミーサービス事業(以下「湯沢市軒先プロジェクトという。)
 

役割

湯沢市
  • 軒先の運営するサービスに関する、湯沢市民への周知
  • 遊休スペース保有者へのサービス周知、紹介湯沢市軒先プロジェクトを広報紙やホームページ等を活用して周知
軒先
  • 湯沢市でのサービス提供
  • 遊休スペース保有者への詳細説明
  • スペース登録代行
 

握手する鈴木市長と西浦代表
【握手する鈴木市長と西浦代表】

記者の質問に答える西浦代表
【記者の質問に答える西浦代表】