ホーム > 特設サイト > 農業委員会 > 湯沢市農業委員及び農地利用最適化推進委員の募集について

湯沢市農業委員及び農地利用最適化推進委員の募集について

 

農業委員及び農地利用最適化推進委員を募集します

 農業委員会等に関する法律が改正され、これまで実施されていた農業委員の選挙は行わず、市長が議会の同意を得て農業委員を任命することになりました。また、農地利用最適化推進委員が新設されることになり、湯沢市農業委員会は平成29年8月より新体制へ移行します。
 これに伴い推薦・一般公募により農業委員及び農地利用最適化推進委員の候補者を募集します。

 

募集人数

□農業委員 
  募集人数:19人

   ※構成の要件
  ・認定農業者10人以上。
  ・農業委員会の事務に関して利害関係を持たない人1人以上。
  ・その他、年齢、性別に著しい偏りが出ないよう配慮します。

□農地利用最適化推進員 
  募集人数:18人
  
※地域ごとに定数あり。
  ・湯沢地域 8人
  ・稲川地域 4人
  ・雄勝地域 4人
  ・皆瀬地域 2人
 

対象者

  □ 農業委員
   農業に関する識見を持ち、農地利用の最適化に関する事項、
   その他農業委員会の事務に属する事項について、その職務を適切に行うことができる人。
  □ 農地利用最適化推進委員  
   農地利用の最適化の推進に熱意と識見を持つ人。

  ●上記のほか、次の1.2に該当する人が対象者です。
  1.湯沢市内に住所がある人。
  2.湯沢市の職員でない人。
  ※なお、次のいずれかに該当する場合は委員になることができません。
   (ア)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない人。
   (イ)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は受けることがなくなるまでの人。


  

応募方法

 農業委員会事務局、各総合支所で配布している推薦用紙又は応募用紙に必要事項を記入し、
農業委員会事務局へ持参又は郵送してください。
  ※推薦用紙又は応募用紙はこちらのページからもダウンロードできます。
 

募集期間

 受付期間:平成29年2月20日月曜日から3月21日火曜日まで
 受付時間:平日の午前8時30分から午後5時15分まで
 ※郵送の場合は3月21日火曜日の消印有効 
 

委員の任期・報酬について

  ●委員の任期:平成29年8月1日から平成32年7月31日
  (農業委員、農地利用最適化推進委員ともに同じ)
  
   ●委員の報酬(月額)
  □農業委員:3万4千円
  □農地利用最適化推進委員:2万8千円


農業委員会の主な業務

  ・農地法等に基づく農地の権利移動や転用の許可。
  ・農業者年金の加入手続などの事務。
  ・農地等の利用の最適化を推進。
   ア:担い手への農地利用の集積・集約化
   イ:遊休農地の発生防止・解消
   ウ:新規参入の促進


  ※詳細は募集要項をご覧ください


応募・問い合わせ先

〒012-8501 湯沢市佐竹町1番1号
湯沢市農業委員会事務局(本庁舎2階)
電話番号:0183-73-2138

募集要項及び各種用紙のダウンロード

  ○募集要項

農業委員申込用紙

  ○農業委員推薦用紙(一般)【様式1】 
  ○農業委員推薦用紙(団体等)【様式2】
  ○農業委員応募用紙【様式3】

農地利用最適化推進委員申込用紙

  ○農地利用最適化推進委員推薦用紙(一般)【様式1】
  ○農地利用最適化推進委員推薦用紙(団体等)【様式2】
  ○農地利用最適化推進委員応募用紙【様式3】