○市町村の廃置分合

平成17年1月17日

総務省告示第35号

(原文縦書き)

地方自治法(昭和22年法律第67号)第7条第1項の規定により、湯沢市、雄勝郡稲川町、同郡雄勝町及び同郡皆瀬村を廃し、その区域をもって湯沢市を設置する旨、秋田県知事から届出があったので、同条第6項の規定に基づき、告示する。

右の処分は、平成17年3月22日からその効力を生ずるものとする。

総務大臣 麻生太郎

市町村の廃置分合

平成17年1月17日 総務省告示第35号

(平成17年1月17日施行)

体系情報
第1編 規/第1章 市制施行
沿革情報
平成17年1月17日 総務省告示第35号