○湯沢市皆瀬開発総合センター管理規則

平成17年3月22日

規則第27号

(趣旨)

第1条 この規則は、湯沢市皆瀬開発総合センター(敷地及び附属物を含む。以下「総合センター」という。)の管理及び使用について必要な事項を定めることにより、総合センターの保全と使用秩序を図り、もって総合センターの円滑な管理及び使用を期するものとする。

(暖房設備の使用期間)

第2条 暖房設備の使用期間は、11月20日から翌年4月30日までとする。ただし、市長が必要と認めるときは、この限りでない。

(盗難等の届出)

第3条 総合センター内において、盗難、遺失、拾得物等があった場合は、直ちに総合センター所長に届け出なければならない。

(総合センター使用許可申出)

第4条 使用者が湯沢市皆瀬開発総合センター条例(平成17年湯沢市条例第24号)第5条の規定に基づき、市長の許可を受けようとする場合、様式第1号によらなければならない。

(許可証の交付)

第5条 市長は、湯沢市皆瀬開発総合センター条例第5条第2項の規定による許可を与えたときは、当該申出者に、様式第2号による許可書を交付しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の皆瀬開発総合センター管理規則(昭和46年皆瀬村規則第1号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像画像

画像

湯沢市皆瀬開発総合センター管理規則

平成17年3月22日 規則第27号

(平成17年3月22日施行)