○湯沢市物品購入等競争入札参加資格者登録要綱

平成17年3月22日

告示第12号

(趣旨)

第1条 この告示は、湯沢市財務規則(平成17年湯沢市規則第49号)第101条第2項及び第112条の規定に基づき、市が発注する物品の買入れ、製造の請負、修繕及び改造並びに市が行う物品の売払い、役務の提供に係る一般競争入札及び指名競争入札(以下「競争入札」という。)に参加する事業者の登録に関し必要な事項を定めるものとする。

(競争入札参加者の資格)

第2条 競争入札に参加することができる事業者は、次の各号のいずれにも該当する者とする。

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4(同令第167条の11第1項において準用する場合を含む。)の規定に該当しない者

(2) 引き続き1年以上同一の事業を営んでいる者

(3) 市町村税、都道府県税及び国税(以下「市町村税等」という。)に滞納がない者

(4) 営業に関し、許可、認可等を必要とする場合において、これを得ている者

(5) 申請者、申請者の役員又は申請者の経営に事実上参加している者が、湯沢市暴力団排除条例(平成24年湯沢市条例第2号)第2条に規定する暴力団又は暴力団員でないこと。

(登録申請の受付期間)

第3条 登録申請の受付期間(以下「正規の受付期間」という。)は、市長が別に定める。ただし、正規の受付期間経過後において市長が必要と認めるときは、登録申請を受付することができる。

(登録の申請)

第4条 登録をしようとする事業者は、物品購入等競争入札参加資格審査申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)に次に掲げる書類を添付し、市長に提出しなければならない。

(1) 資格審査調書(様式第2号)

(2) 納入実績調書

(3) 法人にあっては法人の登記事項証明書、個人にあっては営業の事実を証する書類及び身分証明書

(4) 営業所一覧表

(5) 営業に関し、認可、許可等を必要とする業種にあっては、当該許可、認可等を受けていることを証する書類又はその写し

(6) 申請時点において、市町村税等に滞納がないことの証明書

(7) 入札、契約等の権限を支店長等に委任する場合にあっては、委任状

(8) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

(競争入札参加資格者の決定及び登録)

第5条 市長は、前条の規定により申請をした者が、第2条に規定する資格を有すると認めるときは、物品等入札参加資格者名簿(以下「名簿」という。)に登録するものとする。

2 市長は、第2条に規定する事業者と認めないときは、当該事業者にその旨を通知するものとする。

3 市長は、名簿に登録された事業者が、第2条に規定する資格を失ったと認めるときは、当該事業者を名簿から除外することができる。この場合において、当該事業者に対しその旨を通知するものとする。

(登録の有効期間)

第6条 登録の有効期間は、2年間とする。ただし、第3条ただし書の規定により正規の受付期間経過後に受付した登録の有効期間は、当該登録の日から正規の受付期間における登録の有効期間の満了日までとする。

(登録事項の変更又は廃業等の届出)

第7条 名簿に登録されている事業者は、申請書及び添付書類の記載事項について変更があったときは、物品購入等競争入札参加資格審査申請書記載事項変更届(様式第3号)により届け出しなければならない。

2 名簿に登録されている事業者は、事業を休止し、又は廃業するときは、速やかに事業休止(廃止)(様式第4号)により届け出しなければならない。

(その他)

第8条 この告示に定めるもののほか、物品購入等競争入札参加資格者登録に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前の湯沢市物品購入等競争入札参加資格者登録要綱(平成16年湯沢市)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成17年7月29日告示第117号)

この告示は、平成17年7月29日から施行する。

附 則(平成20年1月10日告示第4号)

この告示は、平成20年1月10日から施行する。

附 則(平成22年1月13日告示第2号)

(施行期日)

1 この告示は、平成22年1月13日から施行する。

(経過措置)

2 この告示による改正後の湯沢市物品購入等競争入札参加資格者登録要綱の規定は、平成22年度及び平成23年度指名競争入札の参加資格審査に係る申請から適用し、平成20年度及び平成21年度指名競争入札の参加資格審査に係る申請については、なお従前の例による。

附 則(平成26年3月17日告示第23号)

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成29年12月21日告示第122号)

(施行期日)

1 この告示は、平成29年12月21日から施行する。

(経過措置)

2 この告示による改正後の湯沢市物品購入等競争入札参加資格者登録要綱の規定は、平成30年度及び平成31年度一般競争入札及び指名競争入札の参加資格審査に係る申請から適用し、平成29年度一般競争入札及び指名競争の参加資格審査に係る申請については、なお従前の例による。

附 則(令和元年12月16日告示第49号)

(施行期日)

1 この告示は令和元年12月16日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の際、改正前の告示に規定する様式による用紙で、現に残存するものは、平成30年度及び令和元年度物品等入札参加資格者名簿への登録の申請に限り、なお使用することができる。

画像

画像

画像

画像

湯沢市物品購入等競争入札参加資格者登録要綱

平成17年3月22日 告示第12号

(令和元年12月16日施行)