○湯沢市学校給食センター条例施行規則

平成17年3月22日

教育委員会規則第15号

(目的)

第1条 この規則は、湯沢市学校給食センター条例(平成17年湯沢市条例第77号。以下「条例」という。)第8条の規定に基づき、条例施行に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(職員)

第2条 条例第4条に規定する湯沢市学校給食センター(以下「給食センター」という。)の職員は、次のとおりとする。

(1) 所長

(2) 事務職員

(3) 栄養士

2 条例第4条に規定する学校給食共同調理場(以下「調理場」という。)の職員は、次のとおりとする。

(1) 栄養士

(2) 調理員

(3) その他の職員

(職務)

第3条 所長は、教育長の命を受け、給食センター及び調理場の業務を統括し、所属職員を指揮監督する。

2 事務職員、栄養士、調理員及びその他の職員は、上司の命を受け、業務に従事する。

(事務分掌)

第4条 給食センターの業務は、次のとおりとする。

(1) 物資の購入に関すること。

(2) 施設、労務の管理に関すること。

(3) 経理その他一般事務に関すること。

(4) 献立作成、調理の指導、衛生管理及び栄養の調査研究に関すること。

(5) 学校給食の指導に関すること。

(6) 前各号に掲げるもののほか、学校給食に関すること。

2 調理場の業務は、次のとおりとする。

(1) 調理に関すること。

(2) 輸送に関すること。

(3) 機械の操作及び管理に関すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、調理場に関すること。

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか、職員の服務事務処理その他必要な事項は別に定めるほか、湯沢市教育委員会及び市の諸規程を準用するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の湯沢市学校給食センター設置条例施行規則(昭和44年湯沢市教育委員会規則第3号)、稲川町学校給食センター設置条例施行規則(昭和51年稲川町教育委員会規則第2号)、雄勝町学校給食センター設置条例施行規則(昭和45年雄勝町教育委員会規則第1号)又は皆瀬村学校給食共同調理場設置条例施行規則(昭和47年皆瀬村教育委員会規則第5号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成28年3月28日教委規則第4号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

湯沢市学校給食センター条例施行規則

平成17年3月22日 教育委員会規則第15号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成17年3月22日 教育委員会規則第15号
平成28年3月28日 教育委員会規則第4号