○湯沢市社会教育指導員設置規則

平成17年3月22日

教育委員会規則第22号

(設置)

第1条 社会教育の振興充実を図るため、社会教育指導員(以下「指導員」という。)を設置する。

(委嘱)

第2条 指導員は、教育一般に関して豊かな識見を有し、かつ、社会教育に関する指導技術を有する者のうちから、湯沢市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が委嘱する。

(任期)

第3条 指導員の任期は、1年以内とする。ただし、3年を超えない範囲内で再任することができる。

(職務内容)

第4条 指導員の職務内容は、次に掲げるとおりとする。

(1) 社会教育に関する学級、講座における直接指導又は学習相談に関すること。

(2) 社会教育関係団体の運営の助言等その育成に関すること。

(勤務場所勤務日等)

第5条 指導員の勤務する場所は、教育委員会事務局とする。

2 勤務日数は、週3日以上とし、勤務時間は湯沢市職員の例による。

附 則

この規則は、平成17年3月22日から施行する。

附 則(平成22年3月12日教委規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は、平成22年4月1日から施行する。

湯沢市社会教育指導員設置規則

平成17年3月22日 教育委員会規則第22号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成17年3月22日 教育委員会規則第22号
平成22年3月12日 教育委員会規則第5号