○湯沢市雄勝農業研修センター管理運営規則

平成17年3月22日

規則第115号

(趣旨)

第1条 この規則は、湯沢市雄勝農業研修センター条例(平成17年湯沢市条例第161号)第7条の規定に基づき必要な事項を定めるものとする。

(利用者)

第2条 湯沢市雄勝農業研修センター(以下「研修センター」という。)を利用する者は、原則として市内に居住する農業者でなければならない。

2 前項の者以外が利用するときは、市長の許可を受けなければならない。

(利用時間)

第3条 研修センターの利用時間は、午前8時30分から午後9時までとする。ただし、時間の延長を要するときは、所長の承認を得なければならない。

(利用の承認)

第4条 研修センターを利用する者は、利用3日前までに使用申請書を所長に提出し、承認を受けなければならない。ただし、急を要する場合はこの限りでない。

(利用者の遵守事項)

第5条 研修センターを利用する者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 建物及び施設の器具、備品を損傷するような行為をしないこと。

(2) 許可された施設、設備以外は使用しないこと。

(利用者の秩序保持)

第6条 研修センターの所長は、次に該当する者に対しては、研修センターへの入場を拒み、又は退場を命ずることができる。

(1) 風紀を害し、又は秩序をみだすおそれのある者

(2) 一般公衆に対し不快感を与える者

(3) 規則又は指示に従わない者

(その他)

第7条 研修センターの利用者は、使用後直ちに原状に復さなければならない。

第8条 所長は、利用許可及び運営管理に関する諸帳簿を備え、市長に報告しなければならない。

第9条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の雄勝町農業研修センター管理運営規則(昭和57年雄勝町規則第10号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

湯沢市雄勝農業研修センター管理運営規則

平成17年3月22日 規則第115号

(平成17年3月22日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第2節
沿革情報
平成17年3月22日 規則第115号