○湯沢市皆瀬米穀乾燥調製施設条例施行規則

平成17年3月22日

規則第117号

(趣旨)

第1条 この規則は、湯沢市皆瀬米穀乾燥調製施設条例(平成17年湯沢市条例第163号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(指定管理者の遵守事項)

第2条 指定管理者は、湯沢市皆瀬米穀乾燥調製施設の管理にあたっては、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 火災及び盗難の防止に努めること。

(2) 周囲の環境の保全に努めること。

(3) 建物及び施設設備を故意に損傷又は汚損しないこと。

(利用料金の承認の申請)

第3条 指定管理者が条例第4条第2項の規定により利用料金の承認を受けようとするときは、皆瀬米穀乾燥調製施設利用料金(変更)承認申請書(別記様式)を市長に提出しなければならない。

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、湯沢市皆瀬米穀乾燥調製施設の管理に関し必要な事項は、指定管理者が市長の承認を得て別に定める。

附 則

この規則は、平成17年3月22日から施行する。

画像

湯沢市皆瀬米穀乾燥調製施設条例施行規則

平成17年3月22日 規則第117号

(平成17年3月22日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第2節
沿革情報
平成17年3月22日 規則第117号