○湯沢市東山森林公園管理運営規則

平成17年3月22日

規則第135号

(趣旨)

第1条 この規則は、湯沢市東山森林公園条例(平成17年湯沢市条例第190号。以下「条例」という。)第6条の規定に基づく湯沢市東山森林公園(以下「森林公園」という。)の管理運営について必要な事項を定めるものとする。

(運営の原則)

第2条 森林公園は、森林を多角的に利用し、市民の保健、休養、心身の健全な発達に資する施設として運営する。

(管理運営)

第3条 市長は、森林公園の管理運営業務について管理人を置き管理運営を行う。

(使用手続)

第4条 条例第3条第2号第4号第5号及び第9号に掲げる施設を使用する者は、あらかじめ東山森林公園使用許可申請書(様式第1号)を市長に提出してその許可を受けなければならない。

2 市長は、前項の使用申込みがあった場合には、次条以下の規定によって審査し使用申込み者に対し東山森林公園使用許可書(様式第2号)を交付する。

第5条 市長は、前条の申込者が次に該当するときは使用を制限することができる。

(1) 風俗を害し、又は公の秩序を乱すおそれがあるとき。

(2) 施設等をき損するおそれがあるとき。

(3) 規則又は指示に従わないとき。

第6条 使用者は、使用を終了したときは直ちに原状に復さなければならない。

2 使用者は、施設の使用中にき損又は滅失した場合は、これを修理し、又は原状回復ができないときは、市長の認定に基づき損害を賠償しなければならない。

第7条 管理人は、次の帳簿を備え、記録し、及び保管しなければならない。

(1) 業務日誌

(2) 利用簿

(3) 備品台帳

(4) その他管理運営に必要な帳簿書類

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、森林公園の管理運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の雄勝町営東山森林公園管理運営規則(昭和62年雄勝町規則第1号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

湯沢市東山森林公園管理運営規則

平成17年3月22日 規則第135号

(平成17年3月22日施行)