○湯沢都市計画風致地区内における建築等の規制に関する条例施行規則

平成17年3月22日

規則第146号

(許可の申請)

第2条 条例第2条第1項の許可を受けようとする者は、湯沢都市計画風致地区内行為許可申請書(様式第1号)に、別表に掲げる区分により計画書(様式第2号から様式第7号の3まで)及び図面を添付して、市長に提出しなければならない。

(許可事項の変更の申請)

第3条 条例第4条第1項の許可を受けようとする者は、湯沢都市計画風致地区内行為変更許可申請書(様式第8号)に、前条の規定に準ずる変更後の計画書及び図面を添付して、市長に提出しなければならない。

(許可の表示)

第4条 条例第2条第1項の許可を受けた者は、その行為地の見やすい場所に標札(様式第9号)を掲示しなければならない。

(行為完了届等)

第5条 条例第5条の規定による届出は、湯沢都市計画風致地区内行為完了(廃止)(様式第10号)により行うものとする。

(身分証明書)

第6条 条例第8条第2項に規定する身分を示す証明書は、様式第11号によるものとする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の湯沢都市計画風致地区内における建築等の規制に関する条例施行規則(平成16年湯沢市規則第22号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

別表(第2条関係)

行為の区分

計画書

図面

図面の種類

縮尺

図面に明示すべき事項

建築物その他の工作物新築、改築、増築又は移転

建築物計画書(様式第2号)又は工作物計画書(建築物以外)(様式第3号)

位置図

2,500分の1以上

方位、風致地区内における敷地の位置、敷地の周辺の公共施設

配置図

500分の1以上

敷地内における建築物等の位置、外壁又はこれに代わる柱の面から敷地境界線までの距離

立面図

200分の1以上

四側面からの立面図

緑化計画図

500分の1以上

植栽の状況及び計画

宅地の造成、土地の開墾、その他の土地の形質の変更

土地形質変更計画書(様式第4号)

位置図

2,500分の1以上

方位、風致地区内における行為地の位置、行為地の周辺の公共施設

地形図

500分の1以上

方位、行為地の境界線、等高線

縦横断面図

200分の1以上

測点の間隔は、20メートルとする。ただし、地形の変化の著しい個所については、地形に照応するように測点を追加すること。

緑化計画図

500分の1以上

植栽の状況及び計画

木竹の伐採

木竹伐採計画書(様式第5号)

位置図

2,500分の1以上

方位、風致地区内における行為地の位置、行為地の周辺の公共施設

平面図

500分の1以上

方位、行為地の境界線、伐採木又は伐採林の位置及び区域

土石類の採取又は水面の埋立又は干拓

土石類採取計画書(様式第6号)又は水面埋立(干拓)計画書(様式第7号)

位置図

2,500分の1以上

方位、風致地区内における行為地の位置、行為地の周辺の公共施設

地形図

500分の1以上

方位、行為地の境界線、等高線

縦横断面図

200分の1以上

測点の間隔は、20メートルとする。ただし、地形の変化の著しい個所については、地形に照応するように測点を追加すること。

建築物等の色彩の変更

建築物等色彩変更計画書(様式第7号の2)

位置図

2,500分の1以上

方位、風致地区内における行為地の位置、行為地の周辺の公共施設

配置図

500分の1以上

敷地内における建築物等の位置

立面図

200分の1以上

四側面からの立面図

屋外における土石、廃棄物又は再生資源の堆積

土石(廃棄物、再生資源)堆積計画書(様式第7号の3)

位置図

2,500分の1以上

方位、風致地区内における行為地の位置、行為地の周辺の公共施設

配置図

500分の1以上

敷地内における土石、廃棄物又は再生資源の堆積の位置、堆積物の外周線から敷地境界線までの距離

立面図

200分の1以上

四側面からの立面図

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

湯沢都市計画風致地区内における建築等の規制に関する条例施行規則

平成17年3月22日 規則第146号

(平成17年3月22日施行)