○湯沢市消防団防火センター管理規則

平成17年3月22日

規則第163号

(趣旨)

第1条 この規則は、湯沢市消防団防火センター条例(平成17年湯沢市条例第228号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(管理)

第2条 湯沢市消防団拠点施設(以下「消防団防火センター」という。)は、管轄区域の分団長が管理する。

(施設の施錠)

第3条 分団長は、管轄区域の消防団防火センターを常時施錠するものとする。

(使用記録及び保存)

第4条 分団長は、管轄区域の消防団防火センターを使用した場合、防火センター使用簿(様式第2号)に所定事項を記載し5年間保存する。

(施設の点検報告)

第5条 分団長は、管轄区域の消防団防火センターの施設状況を調査して、毎年11月1日に所定の防火センター施設点検報告書(様式第5号)により報告する。

(施設の異常報告)

第6条 分団長は、管轄区域の消防団防火センターの施設に異常が発生した場合、速やかに防火センター施設点検報告書(様式第5号)により報告する。

(備え付け帳簿等)

第7条 消防団防火センターに次に掲げるものを備える。

(1) 消防団に関する条例、規則等つづり簿

(2) 保管する錠の一覧簿(様式第1号)

(3) 防火センター使用簿(様式第2号)

(4) 備品台帳(様式第3号)

(5) 消防ポンプ(積載車)動作点検報告書(様式第4号)

(6) 防火センター施設点検報告書(様式第5号)

(7) 消防ポンプ用品点検報告書(様式第6号)

(8) 団員用品点検報告書(様式第7号)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の皆瀬村消防団防火センター管理規則(平成14年皆瀬村規則第15号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成19年3月30日規則第47号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

湯沢市消防団防火センター管理規則

平成17年3月22日 規則第163号

(平成19年4月1日施行)