○湯沢市庁議運営要綱

平成17年4月26日

訓令第64号

(設置)

第1条 重要施策の審議策定及び重要事項の総合調整をするため庁議を置く。

(構成)

第2条 庁議は、市長、副市長、教育長、総務部長、市民生活部長、福祉保健部長、産業振興部長、建設部長、教育部長及び会計管理者をもって構成する。

(所掌事項)

第3条 庁議の所掌事項は、次に掲げるとおりとする。

(1) 市政の基本方針の決定及び重要施策の実施並びに総合調整に関すること。

(2) 重要な条例及び規則の制定又は改正並びに廃止に関すること。

(3) 予算の編成方針の決定及び重要な執行に関すること。

(4) 議会に提出する重要な案件に関すること。

(5) 前各号に定めるもののほか、市行政運営の重要事項に関すること。

(招集)

第4条 庁議は、市長が必要の都度招集する。

(案件)

第5条 庁議に提出する案件は、開催日の3日前までに総務部総務課長に提出するものとする。

(審議結果)

第6条 庁議は、総務部長が司会し、案件ごとにその結果を次に掲げるとおり整理し、市長の承認を得るものとする。

(1) 決定 原案のとおり(一部修正を含む。)確定すること。

(2) 再議 案件を再検討し、再度庁議に付すこと。

(3) 却下 不承認とすること。

(説明者等の出席)

第7条 当該案件に限って説明者を出席させるものとする。

(事務)

第8条 庁議に関する事務は、総務部総務課においてこれを行う。

附 則

この訓令は、平成17年4月26日から施行する。

附 則(平成18年3月29日訓令第10号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月23日訓令第27号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成21年9月4日訓令第15号)

この訓令は、平成21年10月1日から施行する。

附 則(平成22年3月26日訓令第16号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月27日訓令第8号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月19日訓令第10号)

この訓令は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月28日訓令第7号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月27日訓令第1号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

湯沢市庁議運営要綱

平成17年4月26日 訓令第64号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成17年4月26日 訓令第64号
平成18年3月29日 訓令第10号
平成19年3月23日 訓令第27号
平成21年9月4日 訓令第15号
平成22年3月26日 訓令第16号
平成24年3月27日 訓令第8号
平成26年3月19日 訓令第10号
平成29年3月28日 訓令第7号
平成30年3月27日 訓令第1号