○湯沢市立皆瀬診療所送迎バス運行管理規程

平成20年9月19日

訓令第24号

(趣旨)

第1条 この訓令は、湯沢市立皆瀬診療所送迎バス(以下「送迎バス」という。)の運行管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用目的)

第2条 送迎バスは、皆瀬診療所に通院する者の送迎業務に使用するものとする。

(管理)

第3条 送迎バスの管理は、皆瀬総合支所長が行う。

2 前項に定めるもののほか、送迎バスの管理に関し必要な事項は、湯沢市公用車運行管理規程(平成17年湯沢市訓令第2号)の例による。

(運行計画)

第4条 市長は、毎年度当初に送迎バスの運行の範囲、時間及び運行方法を定めた運行計画を策定するものとする。

2 前項の運行計画は、利用者、運行経路等の状況の変化に応じ、年度途中において変更することができる。

(運行記録)

第5条 送迎バスの運行に際しては、運行日誌を備え付け所定の記録を行うものとする。

(運転手の順守事項)

第6条 運転手は、次に掲げる事項を順守しなければならない。

(1) 運行開始前における車両の日常点検を実施すること。

(2) 前号の日常点検の結果、不備の箇所を発見したときは、車両管理者及び整備管理者の指示を受け、必要な整備をすること。

(3) 乗車した者全員を統率し、安全管理を図ること。

(4) 交通事故が発生したときは、道路交通法(昭和35年法律第105号)第72条による措置を講ずるとともに、直ちに、車両管理者、安全運転管理者及び整備管理者に報告すること。

(5) 前各号に掲げるもののほか、車内の清潔風紀等に配慮し、良好な運行を図ること。

(乗車する者の秩序保持)

第7条 送迎バスに乗車する者は、秩序保持に努め、特に次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 酒類を飲用すること。

(2) 凶器その他危険物を持ち込むこと。

(3) 運行に支障を及ぼす言動をとること。

(その他)

第8条 この訓令の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成20年11月1日から施行する。

附 則(平成22年3月26日訓令第16号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

湯沢市立皆瀬診療所送迎バス運行管理規程

平成20年9月19日 訓令第24号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第3章 生/第1節 保健衛生
沿革情報
平成20年9月19日 訓令第24号
平成22年3月26日 訓令第16号