• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

社会資本総合整備計画

社会資本総合整備計画の公表について

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備その他の取組を支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的として平成22年に創設されたものです。
地方公共団体等が社会資本整備総合交付金により交付対象事業を実施する場合は、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出するとともに、これを公表することとされています。

本市で実施している社会資本総合整備計画については、「関連ファイルのダウンロード」よりダウンロードしてください。
 

湯沢市で実施している社会資本総合整備計画

安全で災害に強く、安心・快適に暮らせる県土づくり(防災・安全) ・・・・ 2パッケージ

計画期間(2パッケージ)
平成26年度 ~ 平成30年度(5年間)
 
計画目標(2パッケージ)
秋田県全域を対象に、歩道整備、無電柱化、堆雪幅確保等による安全対策や落石・雪崩等危険箇所の防災対策を推進するとともに、舗装や老朽化した道路施設の修繕、沿道環境整備と併せて過疎地における交通確保対策支援などを行い、安心・快適に暮らせる県土づくりを推進する。
 
湯沢市の整備計画(2パッケージ)
当市における上記の整備計画に関する詳細については、ページ右の「関連ファイルのダウンロード」内にある下記のファイルをご参照ください。
  • 社会資本総合整備計画 箇所図
  • 社会資本総合整備計画および執行状況(2パッケージ)
  • 事前評価チェックシート(2パッケージ)
 

地域道路網の安全性・信頼性を確保するまちづくり ・・・・・・・ 19パッケージ

計画期間(19パッケージ)
平成29年度 ~ 平成33年度(5年間)
 
計画目標(19パッケージ)
市町村道を対象に、橋梁補修を実施し、安心に暮らせるまちづくりを推進する。
 
湯沢市の整備計画(19パッケージ)
当市における上記の整備計画に関する詳細については、ページ右の「関連ファイルのダウンロード」内にある下記のファイルをご参照ください。
  • 社会資本総合整備計画 箇所図
  • 社会資本総合整備計画および執行状況(19パッケージ)
  • 事前評価チェックシート(19パッケージ)
 

通学路の整備により、安全・安心な生活環境を確保するまちづくり ・・・ 21パッケージ

計画期間(21パッケージ)
平成30年度 ~ 平成34年度(5年間)
 
計画目標(21パッケージ)
通学路において、快適な歩行空間を確保することにより児童・生徒の安全を確保し、地域住民が安心して生活できるまちづくりを支援する。
 
湯沢市の整備計画(21パッケージ)
当市における上記の整備計画に関する詳細については、ページ右の「関連ファイルのダウンロード」内にある下記のファイルをご参照ください。
  • 社会資本総合整備計画 箇所図
  • 社会資本総合整備計画および執行状況(21パッケージ)
  • 事前評価チェックシート(21パッケージ)