• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

第2回地域共生社会推進全国サミットinゆざわ 新シンボルの愛称について

 

新シンボルの愛称が決定しました。

こころのはなかんむり の写真


新大会シンボルの愛称は、実行委員会内の愛称選考会により、【こころの向日葵冠】に決まりました。
全国から年代を問わずたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
 

採用愛称

【こころの向日葵冠】(よみ:こころのはなかんむり)
 

愛称の意味や説明

見た目の太陽と冠のイメージから、太陽の花とも呼ばれる向日葵(sunflower)
の花冠を連想したものです。(向日葵を「はな」と読ませています。)
太陽を向いて咲く向日葵のように、みんなの心が地域共生社会の実現に向かってひとつになるという意味で名づけました。
 

選定理由

デザインのキーワードである心と太陽を見た目の第一印象に最も近い冠で結びつけたところがシンボルの意味とデザインにマッチしているということで選ばれました。
 

新大会シンボルの愛称募集! 

新しい時代「令和」となって初めて開催される地域共生社会推進全国サミット。
当市の特色を取り入れたシンボルとして、秋田木工株式会社に制作を打診し、完成した新大会シンボルの愛称を募集します。
 

募集内容

 新大会シンボルの愛称 1点

大会シンボルの概要

 中央の円環が地域共生社会の概念を、その周りを囲うハート型の連続模様がひとつにつながる心を表現しており、上からの見た目は太陽をイメージしています。「世代」や「分野」が限定されることのないデザインを前提に、「みんなのひとつにつながる心が新しい時代を明るく照らす希望の光になるように」との願いを込めました。

【イメージ図】
  シンボル

募集期間

 令和元年9月9日月曜日から令和元年9月27日金曜日17時まで(必着)
 

応募資格

 どなたでも応募できます。(1人1点に限る)
 

愛称の要件

  1. 誰もがわかりやすく、親しみやすいもの。
  2. 自作の未発表作品で、ほかの著作物を使用したり、模倣したりしていないもの。
  3. 漢字、ひらがな、カタカナ、アルファベットまたは数字で構成されているもの。
  4. 応募作品には必ず「ふりがな」をつけてください。
  5. 同じ読み方でも表記が異なる場合は、別作品とします。
  6. 応募に係る費用は、すべて応募者の負担とし、応募作品の返却は行いません。
  7. 愛称に採用された応募作品の著作権及び知的財産権等の一切の権利は、湯沢市に帰属します。
  8. 応募作品には、必要な補正をさせていただくことがあります。
 

応募方法

 応募用紙又は下記の記載事項を明記のうえ、郵送、持参、ファクス、電子メールにより、地域共生サミット準備室まで応募してください。
 応募用紙は市のホームページからダウンロードできるほか、湯沢市役所本庁舎、各総合支所及び各生涯学習センターに備え付けております。

[記載事項]
 1.愛称(ふりがな)、2.愛称の説明(意味や理由など)、3.氏名(ふりがな)、4.年齢、5.性別、6.郵便番号、7.住 所、8.職業または学校名・学年、9.保護者氏名(未成年者の場合)、10.日中に連絡が可能な電話番号
 

選考方法

 実行委員会内の愛称選考会において選考のうえ、会長(市長)が決定します。
 愛称に採用された応募作品と同一の応募作品が複数あったときは、抽選で採用者を決定します。
 

結果発表

   愛称を採用された方には直接お知らせするほか、10月11日金曜日のサミット2日目で愛称を発表します。そのほか市のホームページで公表します。
 

副賞

  愛称を採用された方には、サミットオリジナルトートバックを贈呈します。また、サミットに無料で御招待させていただきます。(既に申込みをされている方は返金いたします。)
 

その他

  1. 応募作品に著作権及び知的財産権等に関わる問題が発生したときは、すべて応募者の責任とします。
  2. 採用した作品が、他者の権利を侵害すると判明したときやその他応募要項に違反していると認められたときは、結果発表後であっても採用を取消します。
  3. 採用した作品が、他者の権利を侵害する恐れがあるときも、採用を取消しできることとします。
  4. 公序良俗に反するもの、誹謗中傷を含むものは、選考の対象外とします。
  5. 応募に伴う個人情報は、愛称の選定に関する事務以外の目的に使用しません。
 

応募先(お問合せ先)

第2回地域共生社会推進全国サミットinゆざわ実行委員会事務局(湯沢市地域共生サミット準備室内)
〒012-8501 湯沢市佐竹町1-1
電話:0183-56-8090(電話での応募は受け付けません。)
FAX:0183-73-5572