• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

下水処理施設への接続(排水設備工事)について

供用開始の公告(お知らせ)について

下水道の整備が進み使用できるようになると法律に基づき、使用可能になる日付と区域をお知らせします。
下水道が使用可能になった区域にお住まいの皆さんは、すみやかに排水設備を設置し、台所、風呂、トイレなどの汚水を下水道に流していただくよう、お願いしています。
 

水洗トイレへの改造は3年以内にしましょう

法律で3年以内に、くみ取り便所は水洗便所に改造しなければならない。」と定められていることから、市では、3年以内のトイレの水洗化をお願いしております。
なお、合併処理浄化槽を設置しているご家庭についても、浄化槽を廃止して、早期に下水道に接続いただくようお願いしています。
 

工事のお申し込みは指定工事店へ

水洗トイレや排水設備の工事は、適正な工事の施工を確保するため「下水道排水設備指定工事店」として市の指定を受けたものでなければ施工することができません。
 工事の申し込みは、指定工事店へ直接お申し込みください。
  なお、 指定工事店の一覧については、関連情報「 排水設備指定工事店一覧」を確認してください。

指定工事店の一覧はこちら
 

排水設備工事の事務手続き

確認申請書の作成、提出等、指定工事店が申請(設置)者を代行して、事務手続きを行います。
No.
区分
詳細説明
1
工事申し込み
(申請(設置)者→指定工事店) 
  • 指定工事店名簿から、見積もり依頼業者を選定。
  • 見積書徴収等により、排水設備工事依頼業者を決定。
  • 工事契約締結(発注)
2
確認申請書
(申請(設置)者(指定工事店)→上下水道課下水道班) 
  • 指定工事店が、申請者を代行し「確認申請書」を作成、提出。
  • 融資あっせん希望者は、確認申請書と同時に融資あっせん申請書を作成、提出。
3
確認通知書
(上下水道課下水道班→申請(設置)者(指定工事店))
  • 確認申請書の内容審査。(審査所要期間:7日~10日程度)
  • 審査合格後、確認通知書を通知。
4
工事着手
(指定工事店→申請(設置)者)
  • 確認通知書を受け、工事着手。
5
工事完了届
(指定工事店→上下水道課下水道班)
  • 工事完了。
  • 指定工事店が、申請者を代行し「工事完了届」を作成し、工事完了後、5日以内に下水道課へ提出。
6
完成検査
(上下水道課下水道班→申請(設置)者(指定工事店))
  • 完成検査の日程調整。
  • 完成検査の実施。
7
完成済証交付
(上下水道課下水道班→申請(設置)者)
  • 完成検査を合格した場合、「完成済証」交付。(シール)
  • 玄関等に「完成済証」を掲示。
  • 指定工事店が、申請者を代行し「使用開始届」を作成、提出。
8
工事代金支払い
(申請(設置)者→指定工事店)
  • 工事代金の支払い。