ホーム > 災害情報 > 雪対策 > 安全な除雪作業のために

安全な除雪作業のために


除雪作業中の事故が発生しています。
安全な除雪作業を行うため、次のことを心がけましょう。

◆体調の悪いときは行わない!
◆可能な限り2人以上で作業を!
◆足元の安全をよく確認する!

【屋根等の雪下ろし作業は以下にも注意】
◇ヘルメット・命綱の装着を!
◇ハシゴはしっかりと固定して!
◇建物のまわりに雪を残して!

以下に降雪期の留意点、雪対策情報を掲載しますのでごらんください。


 

雪対策の情報・雪対策関連リンク

広報ゆざわ(12月1日号 2ページから5ページ) ※市が指定する雪捨て場の情報もあります。

「雪下ろし注意情報」について(秋田県「美の国あきたネット」)

総合的な雪対策 (秋田県「美の国あきたネット」)

雪に対する「減災」の知恵・お役立ち情報等(内閣府 雪害対策のページ)


 

道路除雪・流雪溝について

◇除排雪作業にご協力を

・除雪作業について(建設部建設課)  ※市が指定する雪捨て場の情報もあります。


◇流雪溝の利用はルールを守って
流雪溝を利用する皆さんは、お互いにルールを守って、トラブルを起こさないようにしましょう。

・流雪溝の利用について(建設部建設課)


 

雪下ろし費用助成について

◇雪下ろし費用助成
市内に居住している高齢者世帯、障がい者世帯、母子世帯のうち、労力的かつ経済的に自力での雪下ろしが困難な世帯に対して、屋根の雪下ろしにかかる費用の一部を助成します。

・雪下ろし費用助成事業について(福祉保健部長寿福祉課)


 

空き家の管理について

◇空き家の管理は適正に
降雪期を迎えておりますが、空き家の場合、所有者や管理者の目が届きにくいため、雪庇(まぶ)の塊が落下して隣の建物を壊したり、道路をふさいだりするなど重大な事故につながるケースが見受けられます。
また、突風で建物の一部がはがれて飛散し、近くの建物や人に被害を与える危険性もあります。
空き家の管理は適正に行うよう、十分ご注意願います。

・冬期間の空き家の管理について(市民生活部くらしの相談課)



屋根の雪下ろし請け負い業者一覧

市の「建設工事等入札参加資格者名簿」、「小規模修繕等契約登録名簿」及び「物品等入札参加者資格者名簿」に登録されている事業者のうち、掲載を希望した屋根の雪下ろし請け負い業者の一覧です。

※ページ右側の関連ファイルよりごらんください。(市民生活部くらしの相談課)

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

くらしの相談課 よーく聴く窓口班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-73-2115