• 湯沢市章
  • 青
  • 黄
  • 黒
  • 標準
  • 背景色

  • 文字サイズ特大
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ

湯沢市豪雪対策本部からのお知らせ(1月13日更新)

危険箇所のパトロールを実施しました

1月12日(火曜日)の午後から13日(水曜日)にかけて、市職員が通学路を中心に市内の危険箇所パトロール及び除雪作業などを実施しました。

除雪作業を行う秋田ノーザンハピネッツの選手たち

秋田ノーザンハピネッツの選手たちにもご協力いただきました

除雪作業を行う市職員

除雪作業を行う市職員

 

自衛隊派遣による活動(終了しました)

1月10日(日曜日)午後2時30分、湯沢市における大雪に伴う自衛隊の災害派遣活動が終了しました。
4日間で延べ300人余りの隊員の皆様に活動していただきました。誠にありがとうございます。

活動記録

1月10日(日曜日)
山田地区、三関地区、須川地区において高齢者世帯等の15軒の家屋の雪下ろし作業を行いました。
 
1月9日(土曜日)
雄勝地域、稲川地域において高齢者世帯等の14軒の家屋の雪下ろし作業を行いました。
 
1月8日(金曜日)
稲川地域、高松地区において高齢者世帯等の18軒の家屋の雪下ろし作業を行いました。
 
1月7日(木曜日)
午後から皆瀬地域において高齢者世帯等の6軒の家屋の雪下ろし作業を行いました。

自衛隊による除雪作業の様子


 

自衛隊の派遣について

1月6日(水曜日)午前10時10分、市長が湯沢市内の現状を県知事に報告するとともに、自衛隊の派遣について要請しました。
自衛隊には、倒壊の危険性が高い高齢者世帯等の家屋の雪下ろしおよび除排雪を行っていただきます。
※積雪の多い山間地区を中心に作業を行っておりますので、個別の作業依頼に対応することはできません。ご了承ください。
 

市内建設業者に除排雪作業の依頼をしました

市建設課が発注した道路工事などを受注した市内の事業者に対して、1月7日(木曜日)から公共工事を中止し、家屋の雪下ろしや道路の除排雪を行っていただくよう依頼しました。
 

「湯沢市豪雪対策本部」を設置しました(12月21日)

令和2年12月21日 11時30分
湯沢市では、令和2年12月21日午前11時30分に「湯沢市雪害情報連絡室」から湯沢市長を本部長とする「湯沢市豪雪対策本部」に改組しました。
 

「湯沢市雪害情報連絡室」を設置しました

令和2年12月20日 8時00分
湯沢市では、雪による事故防止対策に取り組むため、令和2年12月20日午前8時00分に総務課長を室長とする「湯沢市雪害情報連絡室」を設置しました。