ホーム > 特設サイト > 音楽のまち“ゆざわ” > 新着情報 > 「チェンバロの音楽の夕べ」大石祥之チェンバロリサイタル

「チェンバロの音楽の夕べ」大石祥之チェンバロリサイタル

音楽のまち“ゆざわ” 音楽イベント情報です♪

チェンバロ奏者大石祥之さんのチェンバロリサイタルが開催されます。
チェンバロの演奏会は、湯沢市では初めての開催です。
雅で繊細な音色に耳を傾けてください。

♪日時 平成30年9月28日 金曜日  午後6時30分開場 午後7時開演
♪場所 サン・ミッシェル教会(湯沢市沖鶴92) ※湯沢インターから車で徒歩1分
♪入場料 一般前売券2,500円 一般当日券3,000円 学生2,000円(高校生まで)
       チケットは、「おびきゅう」でお求めください。
♪演奏曲目

◇ ヨハン・セバスティアン・バッハ 
  
◆ゴルトベルク変奏曲BWV988から
    アリア         
   ◆アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳から
         2つのメヌエットBWV Anh.114,115
      ◆フランス組曲第5番ト長調BWV816から
        (アルマンド、クーラント、サラバンド、ジーグ)
   ◆ イタリア協奏曲BMV971
      第1楽章
       第2楽章 アンダンテ
             第3楽章 プレスト

 

大石祥之さんが演奏しているところ

◇フランソワ・クープラン
   ◆クラヴサン曲集第2巻第6オルドゥルから
    田園曲(ロンド)、優しい恋やつれ、さえずり(ロンド)、神秘なバリケード(ロンド)
◇ルイ・マルシャン
   ◆クラヴサン曲集第1巻組曲二調から
    (プレリュード、アルマンド、クーラント1、サラバンド、シャコンヌ)

 

  大石祥之さんの顔写真

 

 大石 祥之(チェンバロ奏者)

東京音楽大学音楽学科器楽専攻(ピアノ)を卒業
大谷真美子、鷲見加寿子、弘中孝、野島稔に従事
第4回東北ショパン学生コンクール第1位、第10回摂津音楽祭にて21世紀協会賞、第10回川崎音楽賞コンクールにて第2位、及びベーゼンドルファー賞を合わせて受賞

1997年より2002年まで、財団法人ヤマハ音楽振興会東日本支部に勤務。

2002年よりミラノ市立音楽院古楽科にて、チェンバロとフォルテピアノ、クラヴィコードをラウラ・アルヴィーニ、チェンバロをマウリーツィオ・クローチ、オルガンと室内楽をロレンツォ・ギエルミ、通奏低音をアントニオ・フリジェに従事。また、ローディ市立音楽院にてマドリガーレを中心としたイタリア初期のバロック音楽をロベルト・ジーニのもとで学ぶ。2006年両音楽院を卒業。

2004年イタリア在中に、平成16年文化庁芸術家在外研修員となる。

現在は、日本で後輩の指導と演奏活動をしています。


♪お問い合わせ チェンバロ演奏会実行委員会 佐藤さん090-9636-1953

 

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

生涯学習課 社会教育文化班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-73-2163