ホーム > 特設サイト > 広報ゆざわ > ゆざわPR隊 > ゆざわPR隊 第2期メンバーについて

ゆざわPR隊 第2期メンバーについて

第3回スクーリング

最終回となる3回目のスクーリングを9月17日に行いました。

今回は、実際にまち歩きをしながら魅力あるコンテンツを探す実践型のスクーリングを実施。アポなしで訪れた老舗菓子店の若旦那に取材をしたり、市内に点在する看板などからネタを探してみたり、昔と今の地図を見比べて当時に思いを馳せたり、ネタは身近に溢れているということを学びました。

スクーリングはこれで終了し、いよいよ本格的にデビューします。二期メンバーの投稿をお楽しみに!

第3回スクーリングの様子1.

第3回スクーリングの様子2.

第3回スクーリングの様子3.

第2回スクーリング

2回目のスクーリングを8月18日に行いました。

今回は、メンバーがそれぞれ見つけてきた湯沢の魅力について発表し、ディスカッションしました。講師から記事の書き方のアドバイスをもらったり、第1期生がこれまでの活動で感じたことを教えたり、次々と面白い話が飛び出しました。

普段何気なく見ている「あれ」がニュースになるんです!ってことを学びました。

次回、第3回スクーリングでは、実際にまち歩きをしてネタを探します。

8月18日のスクーリング1.

8月18日のスクーリング2.

第1回スクーリング

第1期メンバーと同様に、新たな魅力を見つけ出し、より効果的に伝えるスキルを身につけるためスクーリングを8月3日(金曜日)の委嘱状交付式後に行いました。

講師は、昨年に引き続き、合同会社イーストタイムズ(仙台市)の中野さんと安藤さんが務め、第1期メンバー2人にもアドバイザーとして参加していただきました。 「ゆざわPR隊の活動は、地方創生の取り組みとして中央省庁でも注目されてます!」と中野さん。 自己紹介の場面では、メンバーから熱い想いが伝わってきて、とても印象的でした。

スクーリングをあと2回受けていただいたら、本格デビューです。

8月3日のスクーリングの様子1.

8月3日のスクーリングの様子2.

 

2期メンバーとして6人を委嘱

平成30年8月3日に委嘱状交付式を開催し、『ゆざわPR隊』に6人の新しい仲間が加わりました。

今回のメンバーは半分が高校生というフレッシュな顔ぶれとなっています。

今後、原稿作成や写真撮影のコツなどを習得するスクーリングを受講し、秋ごろにはゆざわPR隊専用Facebookページで情報発信活動をします。是非ご期待ください。

委嘱状交付式

 

第2期メンバー募集します

ゆざわPR隊の第2期メンバーを募集します。第1期メンバーとともに湯沢の隠れた面白いネタ、探して、見つけて、発信してみませんか。

 

活動内容
  • 湯沢市内の新たな魅力、埋もれた魅力を見つける。
  • SNSでその魅力をPRするために、発信用の写真を撮り、簡単で短い原稿をつくる。
  • 『広報ゆざわ コネクト』に対する感想や意見を寄せる。

 

むしろこれからSNSで情報発信してみたい!という人にはお得で良い機会です!
  • 数回スクーリングがあってからデビューするので、初心者の方も安心です。
  • スクーリングでは、写真の撮り方や取材の仕方についてプロから指導が受けられます。
  • デビュー後も運営側で文章の確認をするので安心です。

 

第1期メンバーについて

第1期メンバーは10代から70代の男女で、高校生やサラリーマン、専業主婦まで幅広い年代・職業の方々が活動しています。第1期メンバーの活動の様子は、ゆざわPR隊Facebookページまたは広報ゆざわ(平成30年3月号から毎月連載)でご確認いただけます。

 

任期

委嘱日から翌年度3月31日まで

 

報酬

報酬はありません。

 

応募方法

以下の項目について、Eメールで kyodo@city.yuzawa.lg.jp 宛に送信してください。
なお、件名は「ゆざわPR隊応募」としてください。

  1. 氏名
  2. 住所
  3. 生年月日
  4. 勤務先または学校名
  5. 使用しているSNSの種類
  6. 応募動機(200~400字程度)
募集期間 

6月29日(金曜日)まで

 

問い合わせ

協働事業推進課 魅力創造班
電話 0183-55-8274
メールアドレス kyodo@city.yuzawa.lg.jp

このページに関する情報

お問い合わせ見出し

協働事業推進課 魅力創造班

〒012-8501

秋田県湯沢市佐竹町1番1号

電話:0183-55-8274