ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年8月6日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付を開始します

新型コロナウイルスワクチンの接種が済んでいることを証明する書類は、皆さんに交付している接種済証、接種記録書(いずれもワクチンのロット番号シールが貼付されているもの)があります。

「ワクチンパスポート」は、接種済証、接種記録書とは別に、接種証明書を提示することにより防疫措置の緩和等が認められる国や地域への海外渡航を予定している人に対して発行するものです。

必要な方は、次の方法により申請してください。

※接種証明書が使用可能な国・地域は、外務省海外安全ホームページ<外部リンク>を 御参照 ください。

申請・交付開始日

7月26日(月曜日)

対象者

湯沢市が発行した接種券(クーポン券)でワクチンを接種し、海外渡航予定のある方

※接種後に転居された場合など、1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、それぞれの市町村が申請先となります。

申請方法

(1)窓口申請

次の書類をお持ちの上、本庁舎健康対策課までお越しください。

即日発行はできません。内容を確認し、後日郵送します。

申請に必要な書類

  • 旅券(パスポート) ※海外渡航での活用が前提のため、旅券は有効期間内のものに限ります。
  • 接種済証または接種記録書

代理人(同居の親族を含む)が申請する場合は、上記に加えて次の書類が必要です。

(2)郵送申請

次の書類を下記まで提出してください。内容を確認し、後日郵送します。

宛先 〒012-8501 湯沢市佐竹町1番1号

湯沢市新型コロナウイルスワクチン接種推進室

申請に必要な書類

代理人(同居の親族を含む)が申請する場合は、上記に加えて次の書類が必要です。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]