ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > ゆざわチャンネル > 新型コロナウイルス感染症特設ページ > 市民の皆様へ > 新型コロナウイルス感染症に係る住民異動届等の取扱いについて
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 戸籍・住民登録 > 住民登録に関する届出 > 新型コロナウイルス感染症に係る住民異動届等の取扱いについて

本文

新型コロナウイルス感染症に係る住民異動届等の取扱いについて

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月25日更新
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症の拡大の防止等の観点から当面の緊急措置として、住民異動について下記の対応を行います。

転入・転居等の届出期間について

転入、転居等などの届出は、事由が生じた日から14日以内に行わなければなりませんが、14日を経過した場合でも「正当な理由」があったものとみなされます。
ただし、一定期間を経過して手続きする場合、その他の関連する手続き(国民健康保険、児童手当など)に影響を及ぼす可能性がありますので、詳しくはお問合せください。

マイナンバーカードの継続利用について

通常転出手続き後、転出予定年月日から30日を経過すると、マイナンバーカードは失効しますが、転出予定年月日から60日を経過するまで失効せず継続利用の手続きができます。

各種証明交付郵便請求について

転出証明書及び住民票、戸籍証明書等は郵便で取得することができます。
詳しくは、郵便請求についてをご覧ください。

関連情報


[[template-ai-recommend]]