ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農業 > 農業被害対策 > 【農業大雪関連】樹園地の復旧に対する助成

本文

【農業大雪関連】樹園地の復旧に対する助成

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月22日更新
<外部リンク>

令和2年12月14日以降の大雪により被害を受けた樹園地の復旧に関する経費について、次のとおり助成します。

補植・改植

対象者

市の被害認定を受けた農業者
被害認定については、【農業大雪関連】果樹の被害認定ページをご確認ください

対象経費

苗木代、支柱費、土壌改良資材費、抜根費など

上限事業費

1本あたり7,000円
(税抜事業費に対する上限です)

補助率

対象経費(税抜)の4分の3以内
(補助上限額 1本あたり5,250円)

樹体の補修

対象者

市の被害認定を受けた農業者
被害認定については、【農業大雪関連】果樹の被害認定ページをご確認ください

対象経費

補修に必要な支柱、接合金具、傷口保護剤費など

上限事業費

1本あたり5,000円
(税抜事業費に対する上限です)

補助率

対象経費(税抜)の4分の3以内
(補助上限額 1本あたり3,750円)

果樹棚の復旧

対象者

市の被害認定を受けた農業者
被害認定については、【農業大雪関連】果樹の被害認定ページをご確認ください

対象経費

市から全壊または半壊の被害認定を受けた施設の復旧に必要な資材代、解体撤去・組立の経費など

上限事業費

1平方メートルあたり3,000円
(税抜事業費に対する上限です)

補助率

対象経費(税抜)の4分の3以内
(補助上限額 1平方メートルあたり2,250円)

補助金の申請受付

受付期間

令和3年10月1日(金曜日)から令和4年2月28日(月曜日)

受付場所

湯沢市役所本庁舎2階 農林課窓口

提出書類

  • 樹園地復旧にかかった経費の種類とその購入金額を確認できる書類
  • 復旧後の樹体・果樹棚の写真
  • 補助金の振込を希望する口座の通帳

[[template-ai-recommend]]