ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農業 > 農業被害対策 > 【農業大雪関連】果樹の被害認定

本文

【農業大雪関連】果樹の被害認定

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月28日更新
<外部リンク>

令和2年12月14日以降の大雪による果樹(樹園地)の被害認定を行います。

対象者

令和2年12月14日以降の大雪による果樹(樹園地)の被害復旧に補助金の活用を検討している果樹生産者

  • 補助金の活用には、被害認定が必須です。

手続きの流れ

1.被害状況を確認し、写真を撮影する

雪害の状況を確認し、被害状況を撮影してください。

  • 園地に植栽されている樹体本数と被害を受けた樹体本数、果樹棚の全体の面積とおよその被害面積を確認してください。
  • 写真は、日付を入れて撮影してください。
  • 園地の全景写真、被害を受けた樹体・果樹棚のアップ写真を撮影してください。

2.被害認定申請書を作成する

記入例を参考に、被害認定申請書に必要事項を記入してください。

  • どのように記入すれば分からない箇所は、空欄のままお持ちください。受付時に確認しながら、記入していただきます。

申請書類データ

果樹被害認定申請書 [Wordファイル/33KB]

果樹被害認定申請書 [PDFファイル/427KB]

果樹被害認定申請書記入例 [PDFファイル/718KB]

3.被害認定申請書を提出する

被害認定申請会場に、次の提出書類等を持ってきてください。

  1. 被害認定申請書
  2. 被害状況を撮影した写真
  3. 印鑑

注意事項

  • 写真は必ず印刷してきてください。
  • 写真に日付を入れられない・入れるのを忘れてしまった場合は、印刷した写真に撮影日をメモしてきてください。
  • スマートフォン等の画面上での確認では受け付けられません。

被害認定の申請受付

果樹被害認定 受付日程
月日 対象地域
5月10日(月曜日) 岩崎・弁天・幡野・山田・湯沢
5月11日(火曜日) 下関・関口
5月12日(水曜日) 上関
5月13日(木曜日) 須川・雄勝
5月14日(金曜日) 大倉・三又(駒形)
5月15日(土曜日) 指定した日では都合がつかない方
5月17日(月曜日) 東福寺(駒形)
5月18日(火曜日) 八面(駒形)・川連・三梨・皆瀬

受付時間

午前の部 午前10時から正午まで
午後の部 午後1時30分から午後4時30分まで

会場

湯沢生涯学習センター 1階ロビー

  • 車でお越しの際は、市役所本庁舎の駐車場をご利用ください。

注意事項

  • 混雑を避けるため、できるだけ指定した日にご来場ください。指定した日では都合がつかない場合は、別の日のご来場でもかまいません。
  • 手続きには時間がかかることが予想されますので、時間に余裕を持ってご来場ください。
  • 5月19日以降は、市役所本庁舎2階の農林課窓口で受け付けます。
  • 新型コロナウイルス感染予防のため、マスク着用、手指消毒、検温にご協力ください。体調が悪い場合(咳、発熱等)は、ご来場をご遠慮ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]