ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 林業 > 公害防止 > 自生山菜「ネマガリタケ」の測定値(速報)

本文

自生山菜「ネマガリタケ」の測定値(速報)

印刷用ページを表示する 更新日:2021年6月15日更新
<外部リンク>

 平成25年6月、皆瀬地域県境付近(小安奥山国有林内)から採取した自生山菜「ネマガリタケ」から国の食品衛生法に基づく基準値(100ベクレル)を超える放射能物質(セシウム)が検出され、現在は基準値以下でありますが、本市に対する自生山菜「ネマガリタケ」の出荷自粛要請は現在も継続されております。

このため、市民の皆さんには、引き続き次の対応をお願いします。

 (1)採らない (2)食べない (3)人にあげない (4)販売しない

令和3年度の自生山菜「ネマガリタケ」測定値(速報)

令和3年6月8日に、秋田県農業経済課で検査した測定値(速報)を公表します。

測定値(速報) [PDFファイル/56KB]

採取箇所一覧 [PDFファイル/6.67MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]