ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり > 都市計画 > 建築住宅について > 申請期限を延長します【湯沢市雪害住宅復旧支援補助金】

本文

申請期限を延長します【湯沢市雪害住宅復旧支援補助金】

印刷用ページを表示する 更新日:2021年7月6日更新
<外部リンク>

 令和3年6月30日を申請期限として、令和2年度の大雪により被害を受けた住宅の復旧工事費に対して補助を行っておりましたが、この申請期限を8月31日(火曜日)まで延長します。

 なお、工事に着工する前に申請が必要ですので、ご注意ください。

対象者

 湯沢市に住民登録されている方で、自ら居住する住宅を復旧する方

対象住宅

 湯沢市内の一戸建て住宅(店舗などとの併用住宅については、住居部分に限る)
  ※賃貸住宅や空き家、農作業小屋、車庫、物置などは対象となりません。

対象工事

 次のいずれにも該当する工事

  • 令和2年12月21日以降に積雪や落雪により損壊した軒先や外壁等の復旧で、10月29日までに完了する工事
  • 10万円以上の工事

   ※ガラスの破損やエアコンの室外機などの機械設備、電気設備の復旧費は対象となりません。

補助率、補助額

  対象工事費の10%(10万円を上限とします)  

申請受付期間

  令和3年4月1日(木曜日) から 令和3年8月31日(火曜日)まで  

申請手順、申請に必要なもの、申請書様式

申請手順や申請に必要なものは、下記関連ファイルの「周知チラシ(裏)」をご参照ください。
申請書様式は、都市計画課及び各総合支所に常備しています。また、下記の関連ファイルからダウンロードできます。  

注意事項

市(税務課)が発行する罹災証明書が必要です。
申請者及び同居家族が市税を滞納している場合は申請できません。  

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]