ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 施設案内 > 湯沢文化会館 > 施設について > 湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託公募型プロポーザルについて
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 入札以外の契約・発注 > 公募型プロポーザル > 湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託公募型プロポーザルについて

本文

湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託公募型プロポーザルについて

印刷用ページを表示する 更新日:2021年3月28日更新
<外部リンク>

 湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託に係る公募型プロポーザル審査を実施しました。
  ※詳細は、関連情報や関連ファイルを参照してください。

契約締結

 湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託に係る公募型プロポーザル審査を実施して候補者を決定し、契約協議を経て令和3年3月31日に契約を締結しました。

契約の相手方

  株式会社シアターワークショップ

契約金額

  18,150,000円(消費税及び地方消費税を含む)

提案書により提示された見積価格

  18,150,000円(消費税及び地方消費税を含む)

選定結果  

 令和3年3月16日開催の「湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託公募型プロポーザル審査会」において、次のとおり契約予定者を決定しましたので、お知らせします。

1.参加事業者数

  2者

2.契約予定者

 株式会社シアターワークショップ

3.最高得点

 534点(700点満点)

 

質問書に対する回答

  湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託に係る公募型プロポーザルについて質問がありましたので、添付ファイルのとおり回答いたします。

委託業務名

「湯沢文化会館機能向上事業計画策定支援業務委託」

業務の目的

 湯沢文化会館について、施設の老朽化対策に加え、新たなニーズに応えることができる建物・設備の改修や、一方で施設を有効活用するための事業展開、効果的・効率的な管理運営手法の見直しなどを実施していくために「湯沢文化会館機能向上事業計画」を策定します。その事業計画の策定支援を目的とします。

業務内容

 1. 施設・設備の改修内容・手法等の検討
 2. リニューアル後の事業展開イメージ
 3. 管理運営手法の検討
 4. 更なる施設の有効活用を図るための仕掛けづくりの検討
 5. 機能向上事業の事業手法の検討
 6. 事業者募集手続き
 7. 事業期間・スケジュールの検討
 8. 概算事業費の積算
 9. 事業計画案の作成
10. 機能向上事業の事業者の募集支援
11. 機能向上事業の事業者の選定支援
 ※詳細は「仕様書」をご覧ください。 

業務期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

提案上限額

業務委託費 18,998,100円(消費税及び地方消費税を含む)

実施形式

公募型ブローザル形式

スケジュール(予定)

No.

内         容

期    日    等

1

 公募開始

 令和3年1月12日火曜日

2

 質問提出期限

 令和3年1月20日水曜日 午後5時必着

3

 質問回答期限

 令和3年1月26日火曜日 

4

 参加申込書提出期限

 令和3年2月 2日火曜日 午後5時必着

5

 参加資格審査結果通知送付

 令和3年2月 9日火曜日 

6

 企画提案書提出期限

 令和3年3月 2日火曜日 午後5時必着

7

 審査

 令和3年3月中旬

8

 結果通知、契約締結

 令和3年3月下旬

9

 業務開始

 令和3年4月 1日

 

参加資格、申込方法等

参加資格や申込方法、企画提案書の提出等の詳細は、関連ファイルをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]