ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > これからの湯沢 > 行財政改革 > 湯沢市集中改革プランの見直しについて

本文

湯沢市集中改革プランの見直しについて

印刷用ページを表示する 更新日:2021年1月8日更新
<外部リンク>

 本市は平成28年2月に、平成28年度から平成32年度までの5年間の取組となる湯沢市行財政改革大綱を策定し、大綱に基づく実施計画である湯沢市集中改革プランについて、3年間の取組を進めてきました。
 残りの2年間について、より効果的に取組を推進するため、所要の見直しを行い、次期プラン(平成31年度~平成32年度)を策定したのでお知らせします。
見直しに当たっては、学識者等で構成された湯沢市行財政改革推進計画策定委員会を開催し、委員の皆さんから いただいた意見を反映させています。
 次期プランや策定委員会の詳細は、次のファイルをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]