ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農業 > 農業被害対策 > クマとイノシシに関する情報
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 災害・防災 > 危険生物 > クマとイノシシに関する情報

本文

クマとイノシシに関する情報

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月25日更新
<外部リンク>

クマに関する情報

クマ被害の防止方法

山や里山など林の中や周辺で活動する際には、クマの被害にあわないための予防方法をとることが重要です。
クマ被害の防止方法を今一度、確認してください。

  • 2人以上で行動し、単独行動は慎みましょう。
  • 周りに音を出しながら行動しましょう。
  • 子グマには決して近寄らないでください。
  • もし、出会ったら、ゆっくり後ろにさがり、静かにその場から立ちさりましょう。
  • 生ゴミや残飯等を放置しないでください。また、果実や野菜等を畑内に廃棄しないでください。クマを引き寄せる原因になります。

関係法令に基づいて、狩猟期間以外に県の許可を受けずに野生鳥獣の捕獲のために「わな」を設置する行為は法律で禁止されています。このような行為は、人身事故の危険性もありますので、違法な「わな」の設置は行わないでください。

秋田県ホームページに≪ツキノワグマ情報≫が掲載されていますので御確認ください。
秋田県ホームページ≪ツキノワグマ情報≫<外部リンク>

クマを目撃したときは

クマを目撃したり、農作物等に被害があったりした場合は、目撃・被害場所や頭数、被害状況等について、農林課農業振興班または最寄りの総合支所に御連絡ください。

農林課農業振興班 0183-72-0631
稲川総合支所 0183-42-2111
雄勝総合支所 0183-52-2111
皆瀬総合支所 0183-46-2111

イノシシに関する情報

市内ではイノシシの目撃情報が増加しています。
年々個体数は増加しており、今後、農林業被害の発生が心配されるため、生息状況等の情報を収集する必要があります。
イノシシを目撃した場合は、目撃場所や頭数などの情報について、農林課農業振興班または最寄りの総合支所に御連絡ください。

農林課農業振興班 0183-72-0631
稲川総合支所 0183-42-2111
雄勝総合支所 0183-52-2111
皆瀬総合支所 0183-46-2111

秋田県ホームページに≪イノシシ・ニホンジカの目撃情報≫が掲載されていますので御確認ください。
秋田県ホームページ≪イノシシ・ニホンジカの目撃情報≫<外部リンク>

関連リンク


[[template-ai-recommend]]