ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 林業 > 木材利用推進 > 湯沢市地域産材活用木造住宅建築促進事業補助金

本文

湯沢市地域産材活用木造住宅建築促進事業補助金

印刷用ページを表示する 更新日:2021年4月1日更新
<外部リンク>

市内の木材を利用した住宅や外構の木質化を支援します

 市では、木材産業の振興を図るため、地域産材(市内の森林から伐採した木材)を利用して住宅を建築などする方に、経費の一部を補助します。

対象者

  1. 市内に自ら居住するための住宅、車庫、物置を建築・改修する方、または外構工事をする方
  2. 市税及び市諸収入金に未納がない方

補助対象及び補助金の額

1.住宅、車庫、物置の建築(新築、増築、改築)

補助金額

種別

地域産材の使用量

補助金額

A:主要部材に地域産材を使用

20立法メートル以上

400,000円

15立法メートル以上20立法メートル未満

300,000円

10立法メートル以上15立法メートル未満

200,000円

5立法メートル以上10立法メートル未満

100,000円

2.50立法メートル以上5立法メートル未満

75,000円

1.50立法メートル以上2.50立法メートル未満

50,000円

B:目視可能な箇所の内装材または外壁材に地域産材を使用

5立法メートル以上

200,000円

2.50立法メートル以上5立法メートル未満

100,000円

1.50立法メートル以上2.50立法メートル未満

50,000円

※AとBの両方に該当する場合は、合算した金額となります。

2.住宅、車庫、物置の改修(リフォーム)

補助金額

地域産材の使用量

補助金額

5立法メートル以上

100,000円

2.50立法メートル以上5立法メートル未満

75,000円

1.50立法メートル以上2.50立法メートル未満

50,000円

 

 

3.外構(住宅敷地内にある住宅、車庫、物置外の構造物)の設置及び修繕

補助金額

地域産材の使用量

補助金額

0.10立法メートル以上

地域産材に係る経費の半額(上限5万円)

 

提出書類

 申請時(工事着手前に次のすべての書類を提出し、補助金の交付決定を受けてください。建築する住宅等が共有名義の場合は、共有者が連名で申請してください。)

  1. 申請書(様式第1号)
  2. 地域産材使用率計算書(様式第2号)
  3. 工事契約書(工事見積書)の写し
  4. 市税完納証明書(建築する住宅等が共有名義の場合は、共有者全員分が必要です。)

 工事完了時

  1. 実績報告書(様式第4号)
  2. 地域産材活用証明書(様式第5号)
  3. 工事代金の領収書(請求書)の写し
  4. 完成写真(完成時に現地確認を行います。使用した地域産材が目視できない場合は、工事途中段階の写真も必要です。)

申請期限

 12月28日(火曜日)

 ※予算の状況により早期に終了する場合がありますので、事前にお問い合わせください。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


[[template-ai-recommend]]