ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 伝統産業 > 川連こけし Kawatsura Kokeshi

本文

川連こけし Kawatsura Kokeshi

印刷用ページを表示する 更新日:2022年7月26日更新
<外部リンク>

川連こけし Kawatsura Kokeshi

一筆目の顔、愛らしい前垂れ、素朴な味わいを醸し出すたたずまい。「川連こけし」は、漆器素地をつくる木地師たちにより、つくり始められたといわれています。
川連こけしの写真

These figures have a simple elegance with their narrowly painted eyes and lovely aprons. Kawatsura Kokeshi are said to have originally had a laquerware base made by woodworkers. 

第45回秋田県こけし展の開催について

期間

2022年8月6日(土曜日)から7日(日曜日)まで

時間

6日 午前9時30分から午後6時まで
7日 午前9時から午後5時まで

会場

湯沢グランドホテル
012-0845 秋田県湯沢市材木町1-1
電話0183-72-3030

主催

秋田県こけし展実行委員会
(お問い合わせは秋田県こけし工人会事務局(0183-72-2031)へ)

注意事項

新型コロナウイルス感染症の状況により、開催中止となる場合がありますので、あらかじめ御了承願います。

関連ファイル

工人紹介リーフレット [PDFファイル/1.44MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)